自己分析

就職活動では「自己分析」の作業がとても重要です。自己分析とは、自分の長所・短所、特徴、価値観などを分析し、「自分がどのような人間か」を把握すること。自己分析をすることで、面接やエントリーシートに必要な「自己PR」や「志望動機」の内容を充実させることができます。

企業が行う採用試験では、面接の内容が重視されるのが一般的です。面接時、採用担当者は履歴書やエントリーシートを確認しながら質問します。十分な自己分析をせずに書いた自己PRや志望動機は、印象に残りにくいでしょう。しかし、事前の自己分析を綿密に行えば、長所や志望動機の根拠が明確になり、内容にも説得力が生まれてくるというわけです。

自己分析を行う際は、キャリアアドバイザーという専門家に相談するのも一つの方法です。また、学生の窓口のトリセツ記事には就職活動に必要なおすすめ情報がたくさん詰まっています。こちらもぜひチェックしてみてください。

自己分析の記事

一覧へ

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事