会社案内への参加に『当日の履歴書持参』or『事前のES提出』の一方を求められた場合、どちらを優先すべき?

会社案内への参加に『当日の履歴書持参』or『事前のES提出』の一方を求められた場合、どちらを優先すべき?

2015/03/28

就活hack

お役立ち情報

関連キーワード:

会社案内への参加に『当日の履歴書持参』or『事前のES提出』の一方を求められた場合、どちらを優先すべき?

就活生の皆さんから寄せられた疑問・質問を解消するため、Q&A方式でさまざまな就活の悩みにお答えします。今回は、「会社説明会参加の条件として、『当日の履歴書持参』か『事前のエントリーシート(以下、ES)提出』の一方を求められた場合、どちらを優先すべき?」という相談です。


<就活生からの質問>

会社説明会に参加する予定ですが、携行品に「履歴書」と案内がありました。
しかし、注意書きに「当日に履歴書を持参するか、事前にWeb上でのES提出のどちらかでよい」とも。

履歴書には「志望動機」「自己PR」「学生時代に力を入れたこと」を、 ESには「自己PR」「学生時代に最も打ち込んだこと」「学業で取り組んだ内容」と、 履歴書とESでは問われている内容が異なります。

この場合、どちらを提出した方がよいのでしょうか? やはり志望動機が書ける履歴書を優先するべきでしょうか?


<就活の真実 事務局からの回答>

優先するのは会社側が用意したES。加えて、履歴書も持参するとベスト!


もし一方だけの提出を求められる場合、会社側が用意したESを提出しましょう。ESには、企業側から学生に対して聞きたいことが設問になっているからです。

今回は「どちらかでよい」とのことですが、履歴書とESの両方とも受け取ってもらえる可能性はあります。 両方を準備し、アピールできることはどんどんアピールしましょう。


コンテンツ提供●プライマル株式会社「就活の真実2016」
「就活の真実2016」
「就活の真実」は、プライマル株式会社が提供する、1,300記事以上のノウハウを収録したスマホアプリ。就活生の実体験や、企業の人事担当者の本音などの内容が人気を博している。iOS版はApp Storeから、Android版はGoogle Playから、それぞれ無料で入手可能。

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

ページトップへ