就活に役立つ新聞の読み方とは? 日経新聞を効率よくチェックしよう!

就活に役立つ新聞の読み方とは? 日経新聞を効率よくチェックしよう!

2017/10/13

就活の基礎知識

就活に役立つ新聞の読み方

「就活中は、日経新聞を読んでおくべき!」とよく言われていますよね。しかしその理由をあなたは説明できますか?

今回は、新聞の読み方と、そもそも日経新聞をはじめとした新聞を読むことにどんな意味があるのかについて解説します。もし理由がわからないまま読んでいる方は、ぜひ今日からなぜ必須と言われているのかを理解し、どう読むべきかを意識して読んでみてください。これまでとは違った見方や楽しみが生まれてくるはずですよ。社会人になっても必要なことですので、ぜひ就活中の今から効率のいい新聞の読み方を習慣化して情報収集上手な社会人になっていきましょう。

▼こちらもチェック!
「最近のニュースで気になったものは?」と面接で聞かれたときの答え方&情報収集のテクニック

■日経新聞を読むことが推奨されている理由って?

日経新聞とはその名の通り、日本の経済を伝える新聞です。日本経済や政治、農業など、さまざまな分野の知っておくべきニュース、そして今のリアルな経済情勢がわかる情報源となっています。

経済は諸外国との関係性や社会の動き、政治の方向性などにもよって大きく変わっていきます。大企業の一挙手一投足で、大きく状況が変化していく場合が少なくありません。現在では以前よりもインターネットやIoT、AIなどのテクノロジーを活用することによって、さまざまな技術が使えるようになりました。そのため、技術が進化するスピードは格段に速くなっています。

そんな状況の中では、デジカメがスマホに吸収されて台数が少なくなるなど、これまであったものが他のものに吸収されて少なくなる、売れ筋が変わる、それによって流行が変わるということがあります。最近では、一時期下火になっていた使い捨てのフィルムカメラが、Instagramに投稿するためや結婚式の撮影アイテムとして人気になってきている例も。レトロな風合いと、何が撮れているか現像するまでわからない楽しみが新たな価値として捉えられているように、同じ商品であっても使用目的が変わることや使われる場所やシーンが違うなど、時代の流れに沿った経済の移り変わりを感じることができるのです。

社会人になってからも、取引先や上司、同僚などと日経新聞に載っていたこの情報についてどう思うか、あなたの意見を求められるシーンがきっとあるはず。そういったときに情報感度が高いかどうか、そしてあなた個人がどういった意見を持っており、情報から何を読み取れるかかというところを判断されます。

就活のシーンでも、「最近一番気になったニュースは? またそれはなぜですか?」などのように、見解を求められるケースもあります。もともと新聞を読んでいれば別ですが、読み始めてから理解できるようになるまで、そして自分独自の意見を持てるようになるまではある程度時間が必要になります。こればかりは、直前に付け焼き刃でやっても難しい部分があるでしょう。そのため、就活が始まる前から新聞の読み方を知り、準備を進めておくことが大切です。

■新聞の読み方最初のステップ! 新聞はどこを見るべきか

では、実際に新聞ではどこを見るべきかというポイントを3つ詳しく解説していきます。

新聞の読むべきポイント1.一面全体

まずは一面を見ていきましょう。新聞の一面には、社会人として知っておくべきニュースがぎっしり詰まっています。「最初から全部読むのはちょっと難しそう」と思う方は、まず見出しから。慣れてきたら最初の2〜3文まででも構いません。中でも興味のあるニュースがあれば、全文を読んでみましょう。

最初からハードルを高くしてしまうと、読み続けるのが苦痛になってしまいます。続けることを目的にし、見出しのみ見るという方法でも力はついてきますので、ぜひ試してみてください。

新聞の読むべきポイント2.総合、企業の見出し

その次に総合と企業の見出しを見ていきます。こちらも重要な情報が載っているケースが多く、ニュース自体の内容はキャッチしておきたいものです。同じ形式で見出し→最初の2、3文→全文という流れは変わりません。見出しと最初の2、3文だけであれば、1と2合わせて5分程度ですべて読めるはずです。

新聞の読むべきポイント3.株価

自分が志望している企業の株価をチェックしておきましょう。株価の変動が何によるものかわかるようになれば、経済の状態を把握できるようになったと言えるでしょう。わからなければ、企業HPを見てみる、競合の動きを確認する、商品を作っていれば材料の高騰などの影響がないかなどを調べてみるとさまざまなことが経済に連動していることに気がつけるはずです。

次のページ新聞から効率よく情報得るにはどう読むべき?

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

イベント

もっと見る

ページトップへ