アタマ一つ抜け出せる! 採用担当者を引きつけるエントリーシート作成のコツ その2

アタマ一つ抜け出せる! 採用担当者を引きつけるエントリーシート作成のコツ その2

2015/03/01

就活hack

お役立ち情報

関連キーワード:

「アタマ一つ抜け出せる! 採用担当者を引きつけるエントリーシート作成のコツ1」では「伝えたいメッセージを明確にする」「論理的な構造で一貫性を持たせる」必要性に触れました。

この回では、より文章の意図を深く理解してもらうために、具体例を入れた文章例を紹介します。

例えば「私は粘り強さがあります」と書いても、読み手にはどのくらい粘り強いのかがわかりません。そもそも粘り強さという資質があるかどうかは、他者が判断することです。アピールしたい要素によりますが「伝えたい」ことは、具体的行動や事例を用いて「伝わる」ように書くことが大切になってきます。

先ほどの「粘り強さ」を伝えたい場合を考えてみましょう。
「私は粘り強さがあります。」と書くよりも、「私は大学の4年間、テニス部の練習を1日も休まず続けました。また、ケガが原因でレギュラーを外れたこともありましたがリハビリを続け、半年後にはレギュラーへ返り咲くことができました」
と書かれていた方が、粘り強い人柄や一生懸命さが伝わってきます。そこへ数字などを用いて実績を示したり、具体的な行動を書くことで格段にわかりやすい文章にすることができます。


▼選考通過した先輩のESが見られる!



コンテンツ提供●プライマル株式会社「就活の真実2016」

「就活の真実2016」
「就活の真実」は、プライマル株式会社が提供する、1,300記事以上のノウハウを収録したスマホアプリ。就活生の実体験や、企業の人事担当者の本音などの内容が人気を博している。iOS版はApp Storeから、Android版はGoogle Playから、それぞれ無料で入手可能。

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

ページトップへ