就活の眉メイクってどうすればいい? 就活メイクのプロに聞いてみた!

就活の眉メイクってどうすればいい? 就活メイクのプロに聞いてみた!

2017/12/27

ヘアメイクの基本

就活の眉メイクをプロに聞いた

就活では、「見た目の第一印象」がとても重要です。特に女性の場合は、メイク次第で印象が大きく変わります。そのため、「就活ではどんなメイクがいいのだろう……」と悩んでいる人も多いでしょう。そこで今回は、特に印象を左右する「眉メイク」のコツや注意点を、ビジネスメイクの専門家・平井聡子先生に聞いてみました! 就活を控える女子は必見です。

▼こちらもチェック!
就活リップの選び方とメイクのコツ 好印象な色とは?

■就活の眉メイクで注意すべきことは?

平井先生によると、個性的な人材を求める企業でない限りは、「ナチュラルなメイク」を心掛けることが大事なのだそうです。例えば、はっきりした顔立ちにしようと盛りすぎてしまうと、清潔感がない印象を与えてしまいます。

また、ノーメイクの場合は「幼く見えてしまい、頼りない印象を与えてしまう可能性がある」のだそうです。ですので、就活メイクをする際は盛りすぎず薄すぎずの「ナチュラルメイク」を心掛けましょう。

■就活用の眉メイクに欠かせないアイテムやメイクのポイントは?

就活用の眉メイクに欠かせないアイテム

就活で重要なナチュラルメイクを実現するためのアイテムですが、一般的な量販店で揃えられるようなプチプラグッズで十分なのだそう。眉メイクは、あまり濃すぎるときつい印象を与えるので、アイブロウペンシルとアイブロウパウダーはブラウンなどナチュラルなカラーにするといいとのこと。写真のように、ブラウンやアイボリーといったカラーで構成されているものを選ぶといいですね。

<眉の黄金比の参考画像>

眉の黄金比の参考画像

また、「眉の位置や長さをどうすればいいかわからない」という人も多くいます。平井先生によると、小鼻と目尻を直線で結び、その線の延長線上に眉尻の位置が来るようにすると、美しく見えるそう。これは「眉の黄金比」と呼ばれています。また、左右の長さと高さをそろえることも、きれいに見える眉にするポイントとのことです。

Icn nextpage次のページ:いよいよ就活にぴったりの眉メイクを実践!

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

ページトップへ