【仕事に役立つ資格カタログ】ファイナンシャル・プランニング技能検定

【仕事に役立つ資格カタログ】ファイナンシャル・プランニング技能検定

2015/04/21

語学・資格


BATIC(国際会計検定)

給与計算実務能力検定

ビジネス能力検定

簿記

ビジネス実務法務検定試験

秘書検定

Webクリエイター能力認定試験

LPIC

銀行業務検定

宅地建物取引主任者

ファイナンシャル・プランニング技能検定

調理師

医療事務

通関士

甲種危険物取扱者

食品安全検定

PRプランナー資格

総合旅行業務取扱管理者

カラーコーディネーター検定試験

環境社会検定試験(eco検定)

社会福祉士

薬剤師

貿易実務検定

DTPエキスパート

ファイナンシャル・プランニング技能検定

どんな資格?

ファイナンシャル・プランニング技能検定は、顧客の資産に応じた貯蓄・投資等のプランの立案・相談に必要な技能の程度を測る検定。1~3級があります。

こんな仕事に役立つ!


資格取得者にインタビュー!

吉沢晴子さん
31歳
生保勤務を経て、会計事務所で営業を担当。2005年にFP2級、AFPを取得。

●資格を取ったきっかけは?

生保で働いていた新卒1年目の時に転職を考えました。その際、次は金融関係で働きたいと思ったので勉強を始めました。

●現在の仕事のどんなシーンで役立っていますか?

現在は会計事務所で生損保をメインに相続や株・社会保険も関係する仕事をしているのですが、FPの勉強で身についた基礎的な知識が役立っています。また、保険や相続は生きていく上で必ず関わってくるものなので、いざという時にも焦らず自分で対応できると思います。

●試験のための勉強期間は?

3ヵ月

●苦労したことは?

朝5時に起きて出社支度をする6時までの1時間勉強をしていたのですが、早起きするのがつらかったです。その他、通勤時間の往復1時間半、夜お風呂で1時間、勉強に費やしていました。

●どのように試験勉強をしましたか? 勉強のコツを教えてください。

過去問を繰り返しやっておけば大丈夫だと思います。ただし、法改正がちょくちょくあるためおさえておかないと間違えてしまうので注意。FP2級は独学でも取れるレベルだと思うので、コツコツと過去問をやってパターンを覚えるようにがんばりましょう。

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

ページトップへ