就活を終えた内定者が今思う「対策不足だった」選考ランキング! 2位筆記試験

就活を終えた内定者が今思う「対策不足だった」選考ランキング! 2位筆記試験

2017/03/31

お役立ち情報

就活を終えた内定者が今思う「対策不足だった」選考ランキング! 2位筆記試験

ES、webテスト、グループディスカッション、面接と段階を踏んでやっとつかみ取れるのが内定。それぞれの選考に独特の難しさがあり、対策を怠ってしまうと簡単に落とされてしまいますよね。いざ就活が始まってから「もっとしっかり対策を取っておけばよかった」と後悔してしまうこともあるでしょう。そこで今回、就活を終えた大学生のみなさんに、対策が不足していたなぁと思った選考について聞いてみました。

▼こちらもチェック!
長所・短所診断! 就活の自己PRに使えるアドバイスつき

■就活を終えた今「対策不足だった」と思う選考はどれですか?

第1位 個人面接……57人(24.9%)
第2位 筆記試験・webテスト……56人(24.5%)
第3位 グループディスカッション……41人(17.9%)
第4位 エントリーシート……34人(14.9%)
第5位 グループ面接……26人(11.4%)

1位は僅差で個人面接がランクイン。選考の難関ポイントでもありますから、やはりもっと対策しておくべきだったと思っているのでしょうね。では、それぞれ理由を見ていきましょう。

■そう思う理由や実際にあったエピソードなどを教えてください。

●1位 個人面接

・根掘り葉掘り聞かれたから、ボロが出てしまったから(男性/22歳/大学4年生)
・個人面接で落ちることが一番多かったから(女性/22歳/大学4年生)
・面接練習は1回もしなかったので、最初は緊張に負けてしまったから(女性/22歳/大学4年生)
・回数をこなしてから本命を受ければよかった(男性/24歳/大学院生)

●2位 筆記試験・webテスト

・Webテストでの足切りに引っかかりまくったから(女性/22歳/大学4年生)
・もっと問題を解けるようになっておけば、受かったかもしれないから(男性/22歳/大学4年生)
・解けた問題数が少なくて、手応えがあまりなかった(女性/22歳/大学4年生)
・本を買ったもののほとんど活用しないまま筆記試験本番に臨み、苦戦したから(女性/22歳/大学4年生)

次のページ周りの就活生に圧倒されてしまった学生も……

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

ページトップへ