【やっぱり一次締切のほうが有利?】エントリーシート提出のタイミングはいつが良い?

【やっぱり一次締切のほうが有利?】エントリーシート提出のタイミングはいつが良い?

2019/12/09

自己分析

就活の悩み・疑問

就活生の皆さんから寄せられた疑問・質問を解消するため、Q&A方式でさまざまな就活の悩みにお答えします。今回は、「エントリーシートの提出締切が一次・二次など複数回ある場合、どちらの回で出しても選考には影響しないか?」という疑問です。

就活生からの質問

エントリーシート(以下、ES)の締め切り期限が複数回に分けられている場合、やはり一次締切までに出した方が良いのでしょうか? それとも二次締切以降でも問題はないのでしょうか。

就活の真実 事務局からの回答

一次締切までに出すべきです! 理由は......


「ESを一次締切までに出すべきか?」に対する答えですが、一次締切までに出すことをオススメします。二次締切以降からでは、志望度が低いと思われるでしょう。仮に二次締切までに出したESが選考を通過したとしても、面接で「本当に第一志望なのか」を徹底して見られ、時には「君、エントリーが遅かったようだけど、本当に当社が第一志望?」とまで聞かれることもあります。もし内定を辞退しなければいけない状況が訪れた場合は、説明にも苦労しそうです。


また、「リクルーター制度」を採用している企業では、一次締切までにESを提出した学生のみ、リクルーターが接触をする手法を取っていることがあります。志望企業の場合なら、リクルーターと接触できることで企業研究が進み、自己PRの場面へもつながるため、就活が優位に進められるでしょう。


もう一つESの提出で注意したいのが、企業にESが届くタイミングです。締切当日にESが届くような準備の仕方は、あまり望ましくありません。締切日には他の学生のESが大量に届く可能性も高いので、内容を含めて自分のESが埋もれてしまう可能性があります。少なくとも締切日の2日前ぐらいには企業に届くスケジュールで提出したいものです。


▼選考通過した先輩のESが見られる!


コンテンツ提供●プライマル株式会社「就活の真実2016」
「就活の真実2016」
「就活の真実」は、プライマル株式会社が提供する、1,300記事以上のノウハウを収録したスマホアプリ。就活生の実体験や、企業の人事担当者の本音などの内容が人気を博している。iOS版はApp Storeから、Android版はGoogle Playから、それぞれ無料で入手可能。

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

ページトップへ