「人生の大失敗は?」「恋愛観は?」。もし自分が面接官だったら就活生に何を聞く?

「人生の大失敗は?」「恋愛観は?」。もし自分が面接官だったら就活生に何を聞く?

2015/03/18

アンケート・調査

関連キーワード:

周到に準備して面接に臨んだつもりが、ありきたりな質問や想定外の質問ばかりでちょっとガッカリ……。そんなとき「自分ならこういうことを聞くのになあ」と思うことはありませんか? そこで、もし自分が面接官ならどんな質問をしたいかを、就活を経験した内定学生たちにアンケートしてみました。

Q.自分が面接官になったとしたら、学生に対してどんな質問をしたいと思いますか?

●仕事に対する姿勢を見極めたい

・学生と社会人の違いは何だと思うかを聞く。これから仕事をしていく気構えがあるかどうかを知りたいから。(男性/食品・飲料内定)

・苦手な人が職場にいたらどうするか。その人の人間関係の築き方を知りたい。(女性/学校・教育関連内定)

・どのような戦略で企業経営を進めているように見えるか。会社のどこに魅かれたかがわかる。(男性/機械・精密機器内定)

●ESではわからない性格や行動パターンを探る

・「この面接が人生の分岐点として、通ったときと落ちたときの2パターンで明日以降のアクションを教えてください」。それにより、思考のパターンがわかると思う。(男性/マスコミ・広告内定)

・「人生の中で最も失敗し、何も得られなかった経験を教えてください」。自分の失敗を正直に話せる人ほど信用できる。(男性/自動車関連内定)

・「無人島に何か1つ持っていくとしたら何を持っていきますか?」。その人の性格や好みがわかりそう。(男性/食品・飲料内定)

次のページ思考力や素の部分を掘り下げる!?

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

ページトップへ