「おはようございます」の挨拶は何時まで?

「おはようございます」の挨拶は何時まで?

2015/07/28

就活hack

ニュース&コラム

お役立ち情報

就活マナー講座

関連キーワード:

「おはようございます」の挨拶は何時まで?

皆さん、「おはようございます」と挨拶するのは何時まで、と決めていますか? 例えば、アルバイト先やサークル内でのきまりはありますか? 業種により、出勤直後は一日中「おはようございます」と挨拶する職場もありますが、一般的なマナーとして「おはようございます」の挨拶は何時までが相応しいのか、マナー講師の小藤弓先生に教えてもらいました。


企業へ訪問する際、または電話をする際は、10時半までを「おはようございます」の目安にすると良いでしょう。メールでも同様です。毎朝メールチェックをしている方に送信する場合は、10時半までは「おはようございます」の挨拶から文章に入ります。電話の第一声も「おはようございます」からのスタートでいいと思います。


10時半以降の場合は、「こんにちは」の挨拶になりますが、その際は注意が必要です。「こんにちは」にはカジュアルなイメージがあるため、ビジネスシーンの場合は丁寧な印象になる一言を添えるようにしましょう。

例えば、

◆初対面の場合は「こんにちは、はじめまして。」など

◆面識があり親しい場合は「こんにちは、○○さん先日はありがとうございました。」など

◆メールの場合は、「こんにちは」を使わず下記のような文章のはじまりも良いでしょう。
・初対面の方に対しては、「この度はじめてご連絡させて頂きます○○大学●●です」
・面識があり親しい場合は「いつもお世話になっております。」「先日はありがとうございました。」など


時間帯を意識して挨拶をすることはもちろんですが、状況に応じて、臨機応変にプラスの言葉を添えることで、より丁寧な印象を与えることにつながります。


文●青


小藤弓先生プロフィール

マナー講師。2011年3月11日の震災をきっかけに、マナーコンサルタントの西出ひろ子に師事し、マナー講師として独立。仙台を拠点に、大学生に対する就職マナーや就職講座、企業でのビジネスマナーなど幅広く活躍中。

公式ホームページ http://www.dailymanner.jp

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

ページトップへ