伝えたい、「防災」の大切さ ―「チーム防災」とSDGs―

中央大学 チーム防災

お気に入り!

あとで読む

持続可能な社会の実現に向けて

皆さんもご存じのように、毎年日本では大規模な災害が発生しています。また日本のみならず、災害による被害が世界中で拡大していることも事実です。そこで、私たち「チーム防災」は「防災活動を通じて学び合い・活かし合い、自助共助の力を高め合う」という理念のもと、SDGsの目指す持続可能な社会の実現に向けて日々活動しています。

トピックス(1) 防災・減災に関する授業の実施

災害による被害を最小限に抑えるためには、私たち一人一人が防災・減災の大切さを認識しておく必要があります。そのため、「チーム防災」では地域の方々との交流を通して防災・減災に関する重要性を訴えてきました。

その一例としては「災害が発生したらどうしたらよいのか」・「災害から身を守るために事前にしておくべきことは何か」といったことを小学校の生徒さんに向けてお話しし、災害の恐ろしさや防災の必要性を伝えてきました。また、生徒の皆さん自身に新聞紙を用いて紙スリッパ・紙食器を作ってもらい、自分の身をもって災害に備えることの重要性について考えてもらいました。


団体紹介

「チーム防災」とは

私たち「チーム防災」は災害の恐ろしさ、そしてそれに対する備えの必要性を社会に向けて発信しています。災害が多発するこの世界を生き抜いていくためには皆さんからの協力が必要不可欠です。私たち「チーム防災」と共に持続可能な社会の実現を目指していきましょう!

メンバー紹介

中央大学 文学部 篠崎涼(※「崎」は正式には「たつさき」)

URL

中央大学ボランティアセンター

TEL:042-674-3487 

E-mail

Facebook

Twitter

チーム防災

Twitter

Instagram

告知など

共に活動してくださるメンバーに関しても、随時募集しています!

イベントのご依頼等も受け付けておりますので、まずはお気軽にご連絡ください!

大学ロゴ


他のSDGs特集記事もチェック!

理科教育を通してSDGsを!岐阜聖徳学園大学 教育学部 理科専修 理科教育学ゼミ(寺田ゼミ)
ゲームの力で世界を変える 金沢工業大学SDGs Global Youth Innovators
大阪・関西万博2025プロジェクトチームHonaikudeの取り組み
青山学院大学国際政治経済学部公認団体SANDSの取り組み
AICHIの子どもたちにSDGsを広めたい!愛知教育大学学生団体SAGA(サーガ)の取り組み
Think globally, Act locally, Fell in the Campus! エコ~るど京大
SDGs KYOTO TIME: 京都から世界にSDGsを発信する情報プラットフォーム
わたしたちにできることからあたりまえに 岐阜大学環境サークル G-ametの取り組み
「千葉大学環境ISO学生委員会」のSDGs活動を紹介!!
大学生が外務省に聞いてみた! 「ジャパンSDGsアワードのこれまでを紐解く!」前編
きっかけは人それぞれ。全国の大学生が語る「私とSDGs」
カエルDXと学ぶ!! 初心者のためのSDGs #大学生の社会見学
みんながSDGsについて知ったきっかけや、日頃取り組んでいるサステナブルな行動は?
もっと身近にSDGsを考えよう!あなたにマッチするSDGs目標診断
日本はジェンダー課題国!? 国連のスペシャリストに聞く世界のジェンダー事情

特集!大学生と考えるSDGs


0

関連記事

「将来を考える」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催