【例文つき】就活のプロが伝授する志望動機の書き方|考え方・構成・チェックのポイントまで

【例文つき】就活のプロが伝授する志望動機の書き方|考え方・構成・チェックのポイントまで

2019/02/28

志望動機

関連キーワード:

志望動機とは、「志(こころざし)をもって、入社を強く望んでいることを説明するもの」です。重要なのは、「志=仕事を通して実現したいこと」を、読み手である採用担当者や面接官に明確に示すことです。選考の際、面接官は事前資料として志望動機を読みますが「仕事で何がしたいか」が不明だと、審査しようがありません。今回は志望動機の書き方・構成のポイントを、例文を交えながら解説します。

以下の2つの志望動機を比較し、志望動機の考え方をつかもう


(a)御社は、これまで社会に大きく貢献されてこられました。そして、これからも社会をリードする存在であると考え、御社を志望します。

(b)私の志は、AI・IT化で農業の省力化を図り、日本の食料自給率向上に貢献することです。この分野で、他社に先行して実証実験段階に入っておられる御社を志望します。


(a)は、単に志望会社をほめているにすぎず、志は全く示せていません。
そのため、「いったい何がやりたくて受験しているの?」という疑問しか残らず、「仕事に就いてもらう入社候補生としての審査」のしようがありません。よって、不合格となります。

対して(b)ならば、「仕事で実現したいことも、うちの会社を選んだ理由も理解できた。ならば、AI・IT化を通して農業の省力化を図る我が社のプロジェクトメンバーにふさわしい人財かどうかを審査してみよう」となりますので、面接に進めるわけです。

採用担当者や面接官は「なぜうちの会社なのか?」も重視する

 知っておくべきことが、もう一つあります。それは、業界をリードする企業の選考官ほど、「ライバル会社ではなく、うち(自社)を選ぶ理由」を重視していることです。理由は、経営の繁栄を維持するには、社員一丸となって「自社の経営ビジョン」を実現しようする強い意志が必要なため、選考官と同じレベルで自社に当事者意識をもてる人財を求めているからです。

 よって、業績、中長期事業計画、研究開発、独自技術の有無、特に注力している事業分野や海外展開先、会社の芯ともいえる理念等の会社研究を他社と比較しながら進めた上で志望動機を作成しましょう。

読み進めやすい書き方のコツをつかもう

人気企業の採用担当者ほど大量の志望動機を読むことになります。そのため、「読み進めやすい=内容が理解しやすい」を意識して作成することが大切です。

例文

以下に、志望動機の代表的な課題例と作成のポイント、回答例を紹介しますので参考にしてみてください。

【1】あなたが、当社(鉄道会社・インフラ業界)で成し遂げたいことは何ですか?また、そのように考えた経緯を教えて下さい。(500文字以内)

(例文)

貴社で成し遂げたいことは、都心に向けて毎日繰り返される非生産・消耗的な「痛勤」の解消を図り、特に、文化・創造的な活動を志向される方々から選ばれる沿線とすることです。一朝一夕での実現は難しいこの課題に、鉄道だけでなく、沿線開発、不動産賃貸、インターネット事業も擁する貴社で取り組みたいです。

具体的には、テレワーク推進と駅近シェアオフィスの展開を図ることで痛勤電車内に拘束される時間を無くし、浮いた時間を文化・創造的な活動に使えるようにします。

次に、「痛勤解消」を考えた経緯です。貴社は創業100年を目前にしています。よって、貴社への入社を志望するならば、次の100年という時間軸で実現したい仕事を考える必要があると気づきました。そして、100年という単位にふさわしい仕事の対象は、沿線の街であると思いました。

街は数十年単位で、「新生、繁栄、荒廃」のサイクルを繰り返しますが、文化・創造的な人々から活動拠点として選ばれる街であり続ければ、良き新陳代謝が常態化し、サイクルから荒廃を取り除くことができます。 繁栄を100年持続できる街作りに、貴社で挑戦したいです。


(ポイント)
・注意点は、「成し遂げたいこと」「考えた経緯」だけでなく、「当社で=なぜ当社なのか」を含めた3つが問われていることです。よって、まずは、成し遂げたいことを応募企業の特徴に触れつつ記入し、続けて、考えた経緯を記入します。

・成し遂げたいことの作成では、応募企業の事業に関連するトレンドキーワードも押さえておきましょう。例文の場合は、テレワークやシェアオフィスです。

【2】業界並びに当社(海運会社)を志望する理由(300文字以内)

(例文)

世界の輸出入量の97%を海運が担っている、つまり、海運抜きでは世界の繁栄や安定を実現できないことが業界を志望する理由です。世界の人口は今後10年で70億から80億人に増えると予想されています。人口増にそって、食糧やエネルギー等の輸出入量も増加するでしょう。つまり、海運の担う責務は、更に大きくなることを意味し、この点にやりがいを感じています。

貴社を志望する理由は、北極海航路の開拓に注力されているからです。この航路によってアジアとヨーロッパを結ぶ距離と時間は短縮され、より両者の関係は深まります。世界を小さくすることを通して世界を緊密化できる御社の挑戦に、ぜひ、参加したいと考えています。


(ポイント)
課題のキーワードの順番にそって作成します。この課題の場合は、「業界志望理由」「当社志望理由」の順番で記述します。

業界と会社志望理由に繋がりがあることが必要です。もしも、業界志望理由で「国境を越えた物の動きの円滑化を通して世界に貢献したいから」と記述し、そして、会社志望理由で、「人々に豪華客船で世界を回る豊かな時間を提供したいから」と記述したならば、繋がりが無いため、「仕事で何がしたいかが明確になっていない」と判断され、不合格となります。

・内容に関連する統計データを盛り込むことで、全体の説得力を高めることができます。例文では、世界の輸出入に占める海運の比率や世界人口統計が盛り込まれています。

【3】当社(総合商社)を志望する理由(50文字以内)

(例文)

エネルギーと食料の安定確保では途上国との係りが必須。互恵の姿勢で搾取なく取り組みたいから。 ※この会社の事業理念が「互恵」であることを踏まえて作成


(ポイント)

数百文字の志望動機を記入させるスタイルとは別に、一課題30~50文字制限で回答を記入させる形式もあります。このような場合は、簡潔であればあるほど良いです。

【4】第一志望部門(金融セールス部門)に応募する理由は?(300文字以内)

(例文)
「柔軟性」と「旺盛なチャレンジ精神」が、私に備わっているからです。ゼミで臨んだ国際ディベート大会では、相手チームの想定外の質問にも固定観念にとらわれることなく柔軟に応答することができ、その結果、加点を積み重ね、勝利することができました。また、準備期間においても、メンバーの意見に耳を傾け、決して自分の考えに固執することなく、チームとしての論を組み立てることを心掛けました。更に、国際大会終了後、すぐに翌年の大会に向けて準備を開始し、その結果、日本大会で優勝することができ、2年連続で国際大会に出場することができました。  このような私ですので、金融セールス部門にふさわしいと考えています。


(ポイント)

・部門や職種の志望理由も課題となります。この場合は、「志望部門や職で力を発揮できる、向いている」ことを軸に作成しましょう。結果的に、自己PRとなります。

志望部門や職で求められていることを会社案内等で調べた上で、関連性をもたせた自己PRを作成しましょう。例文の場合は、金融セールス部門の紹介記事内のキーワード「柔軟性」と「旺盛なチャレンジ精神」に合わせて作成しています。

まとめ

いかがでしょうか。志望動機は就職活動の結果を左右するとても重要なものです。自分の人となりや熱意を企業側にしっかり伝えられるように、事前準備をし、自信を持って就職活動に臨んでくださいね。


監修者:岡 茂信 (おかしげのぶ)

現在東証1部の情報システム開発企業での採用選考経験を元にジョブ・アナリストとして独立。
大学及び就職イベントでの講演、有名企業に対し採用アドバイスを実施。
著書に「就職活動がまるごと分かる本」「エントリーシート完全突破塾」「適職へ導く自己分析」がある。
また、「岡茂信の就活の根っこ」(http://ameblo.jp/okashigenobu/)で就活の土台となる旬な情報を発信している。


(学生の窓口編集部)

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

イベント

もっと見る

ページトップへ