社会人が「就活のときに知っておけばよかった」と思うビジネス用語・基礎知識19選

社会人が「就活のときに知っておけばよかった」と思うビジネス用語・基礎知識19選

2017/03/08

ニュース&コラム

社会人が「就活のときに知っておけばよかった」と思うビジネス用語・基礎知識19選

ビジネスの世界は学生にとって未知の世界! 就活前にあわてて知識やノウハウを詰め込んでも限度がありますね。なかには社会人になって初めて理解できた! という人も多いようです。そこで社会人のみなさんに、就活中に知っておけばよかった! と思う知識やビジネス用語について聞いてみました。

▼こちらもチェック!
それってどういう意味? 就活で初めて聞いたビジネス用語4選「PDCA」「BtoB」

■「就活時にもっと知っておけば良かった」と思う用語・知識はなんですか?

●ビジネス用語

・「ブレインストーミング」という用語。いきなりいわれて意味不明だった(男性/34歳/金融・証券)
・「KJ法」という用語。就職してからさっそく使わされたから(男性/50歳/電機)
・「プロフィット」という用語。メーカーには重要な用語だから(女性/23歳/金属・鉄鋼・化学)

●業界用語や業界の常識、企業研究など

・業界に関する一般的な用語は知っておくに越したことはない。入社後でもなんとでもなるが(男性/38歳/自動車関連)
・コンプライアンス・法令遵守。会社の規則をもっと知っておくべきだった(男性/37歳/団体・公益法人・官公庁)
・会社の歴史。歴史を見ることでやってきたことがわかる(女性/42歳/その他)
・JAVAの知識。当時主流のプログラム言語だったので(女性/41歳/情報・IT)

●ビジネスの世界でよく使う言葉

・「コミットメント」。やたらと就活時に聞かされたから(男性/38歳/小売店)
・「決裁」。職場ではよく使う言葉だから。「決済」しか知らなかった(団体・公益法人・官公庁)
・役職の上下関係。CEOとかCOOの区別がつかなかった(男性/50歳/その他)
・「ディスカッション」。意味を知らなかった(女性/24歳/医療・福祉)

次のページお金や経済に関する言葉も……

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

ページトップへ