履歴書を持参し手渡しする際の渡し方マナー 封筒の書き方もチェック!

履歴書を持参し手渡しする際の渡し方マナー 封筒の書き方もチェック!

2018/01/25

就活hack

ES基礎講座

履歴書を持参し手渡しする際の渡し方マナー

面接では、履歴書を送付するケースもあれば、当日持参してくるよう指示されることもありますよね。そんなときは、履歴書を手渡して面接官に渡すことになりますが、実は履歴書の中身だけでなく、人事や面接官などに履歴書を手渡す瞬間の立ち居振る舞いもあなたの評価を左右します。
そこで今回は、履歴書を持参し手渡しする際の注意点や封筒の書き方、正しい渡し方を解説します。

<目次>
■履歴書を持参し手渡しする際の準備
・履歴書はクリアファイルに入れる
・履歴書は折らない
・封筒の表面に「履歴書在中」と記載する
・封筒には自分の学校名・名前を忘れずに書く
■履歴書を持参し手渡しする際の渡し方
・履歴書は机の上に出して待機
・履歴書を手渡しする流れ

▼就活のスタートにはこれ! PCでも印刷でも使えるテンプレートをゲットしよう


■履歴書を持参し手渡しする際の準備

履歴書を持参して手渡しする際は、以下について、必ず注意しましょう。

・履歴書はクリアファイルに入れる
履歴書を販売時のまま折らず(一般的にはA4版以下の大きさ)、完全に納まる大きさの透明なクリアファイルに挟んだ上で茶封筒等に入れ、また、茶封筒等も角が折れたりしないよう気を配りながら鞄に入れ持参しましょう。可能であれば、A4版が入る茶封筒が完全に納まる大きさのクリアファイルを、クリアファイル2つを貼り合わせ作っておくとちょっとしたことで折り目がつきにくいため便利です。

・履歴書は折らない

履歴書を折らない理由は、マナー的な意味合いもありますが、すぐに封筒から出し見やすいからです。折っていると、折り目がついているため、両手がふさがった状態ではスマートに見にくいのです。

・封筒の表面に「履歴書在中」と記載する

履歴書を入れる封筒の表面の左下には、縦書きで「履歴書在中」と赤文字で記入し、枠で囲みましょう。カラープリンターをお持ちの方は印字するときれいです。
(履歴書以外にも提出書類がある場合は、「履歴書在中」を「応募書類在中」に変えましょう)

・封筒には自分の学校名・名前を忘れずに書こう

履歴書を入れる封筒の裏面の左下には、縦書きで、学校名と名前を黒文字で記入しましょう。これも、プリンターのある方は印字するときれいです。

次のページ履歴書を手渡しする際の渡し方とは?

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

ページトップへ