業界別! 社会人が教える、就活時にこれだけは知っておいてほしい業界の常識10選

業界別! 社会人が教える、就活時にこれだけは知っておいてほしい業界の常識10選

2016/12/24

就活hack

業界別! 社会人が教える、就活時にこれだけは知っておいてほしい業界の常識10選

就活で志望企業を決めるときには企業研究をしてその企業の属する業界について学びますよね。業務内容全てを理解するのはさすがに難しいですが、なんとなく業界ならではの常識ぐらいは知っておきたいもの。今回は社会人のみなさんに、就活生に就活時にこれだけは知っておいてほしい業界の常識について聞きました。

▼こちらもチェック!
業界別・面接で企業が着目するポイント

■自動車関連業界

・商品知識。自分の入ろうとする業界について、商品の知識はある程度持っていてほしいし、知ろうとする姿勢がほしい(男性/38歳/自動車関連)
・つらい仕事もたくさんあること。安定していると言われるが、現実を維持する為に残業などもしながら仕事をしていることもあるから(女性/26歳/自動車関連)

■小売業界

・クレームを受ける際は相手の話が終わるまでは自分の意見を言ってはいけない。相手を刺激してしまうから(男性/38歳/小売店)
・お客様がどう思うかを考えて行動。お客様がすべて(男性・43歳/小売店)

■アパレル業界

・お客様が主体だということ。お客を大事にしないとすぐにクレームにつながってしまうから(女性/24歳/アパレル・繊維)
・ファッションの常識。服飾の学校を出ないで入ってくる人が大半になってきているので勉強してほしい(女性/44歳/アパレル・繊維)

次のページ人気の食料・飲料業界は……?

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

ページトップへ