【就活成功体験談】何社行くべき? メリットは? 会社説明会について、内定者400人にアンケート!

【就活成功体験談】何社行くべき? メリットは? 会社説明会について、内定者400人にアンケート!

2016/11/30

就活の悩み・疑問

関連キーワード:


そう思う理由を教えてください。

●意味があったと思う

・志望の動機を濃いものにでき、自己PRも会社の人に知ってもらいたいことをたくさん書けるから。

・実際に誌面やサイトで感じた雰囲気と、企業の雰囲気とでは、ギャップを感じたり、逆にその通りだと感じたり、複数社から数社にしぼることことができたから。

・職務内容を具体的に把握できたし、大変興味が湧いたから。

・人対人の付き合いになる将来を見据えたとき、会ってみた実際の感触は重要であると考えるから。

・企業によっては、参加の有無が選考プロセスに影響していると思ったため。

・webページには載っていない情報を新たに聞いたり、説明会のために会社へ足を運ぶことで、社員さんの人柄や会社の雰囲気を知ることができるから。

・事業内容や社風など、良くも悪くも思っていたのと違う会社もあったから。

・実際に会社の方と会い、雰囲気などを自分で実感することは大切だと思ったから。

・説明会では質疑応答ができるので、会社理解が進むので。

・人事の人と接する事で会社の雰囲気がわかるから。

・面接相手がそのときにお会いした方の場合があったので緊張せずに済んだから。

・勤め先の雰囲気や、どういった試験内容なのかを知ることができたから。

・座談会などを通して実際に対面で話を聞くことで、その企業の理解が深まったと感じたため。

・担当の方が「○○君だよね」と声をかけてくれて、人事と親しくなった。

・何をしている企業なのか、理念は何なのか、強みは何かなど、知っておくべきことを人事の方あるいは先輩社員に直接聞くことができたため。

・最終面接で説明会に参加した回数がチェックされていることがわかったから。

・説明会で話している人間のレベルも参考になる。明らかにプレゼン慣れしていないような人の企業説明を聞いてもやる気を感じない。採用にお金をかけたがらない企業という印象を受けるから。

・業界自体に興味がなかったとしても、どの仕事が社会の中で何の役に立っているかを知ることができる。また、担当の方やパンフレットの言葉が、他社の面接時にも役立つことがたくさんあった。気になること、なるほどと思ったことはメモを取っておくと、あとで役に立つから。

・ESを求める人材像に寄せることが可能であり、面接時の逆質問のネタにもなるため。

・説明会に行くことによって、その会社がどんな事業をしているのか、どういった仕事があるのかがわかる。採用ホームページでわかる情報かもしれないが、会社を実際に訪れることによってビルの雰囲気や社内の様子も感じることができるから。

●行かないよりかは良い

・説明会に参加していないと、その会社に対する志望度がわからないから。

・会社説明会に参加したほうが、志望動機が書きやすいから。

・説明会での人事の方の対応などから会社の雰囲気が何となくわかるから。

・説明会に行かないと、受付されない企業があったため。

・説明会に来たかどうかをかぞえられているところがあったので。

・興味ない企業でも行って興味が湧くかもしれないので。

・特別意味があったかと言われるとどちらとも言えないと思うが、説明会に参加している学生と参加していない学生だったら、前者のほうが印象は良いと思うから。

・疑問に思ったことを社員の方に直接質問できるから。

・説明会でしか聞けなかった情報や資料があるから。

●行っても行かなくてもさほど変わらない

・説明会に出ても、結局は表面的なことしかわからなかったから。

・どの企業も説明会で言うことは似ているから説明会の参加を多くする必要はないと思うから。自分の行きたい企業の説明会だけに行くといい。

・行かなくても、企業のイメージとかは悪くならないから得も損もしないと感じるから。

・会社の自体が、選考には関係ないと言っていたから。

・選考には関係ない企業が大多数を占めていたから。特に大手企業は一度の参加人数が多く調べればわかるような情報しか得られないことが往々にしてあったから。

・行っていない会社から内定ももらえたし、ネットで調べるだけでも十分な会社はあるから。

・結局自分がどんな仕事に就きたいかが大事だし、自分の行きたい会社にしぼるほうが大切だと思ったから。

・選考できちんとした受け答えをすれば通過できると思うから。

●意味はなかったと思う

・さほど本命でもない企業の説明会のために交通費をかけて説明会に参加することが無駄と感じたため。

・説明会は単なる受け身であり、そこ会社のいいところしかわからないため。

・実際、内定をゲットできる確率が低いので、特にボーダーラインの人には意味がないと思う。

・内定をもらった会社は説明会自体を開いていなかったし、説明会に参加した企業も全部本当にただの説明会という感じだったから。

説明会に参加することでちょっぴり人事の方に覚えられていたり、その後の面接でも話す内容が濃くなると感じた経験がある就活生が多いことがわかりますね。

いかがでしたか? 説明会はその会社を知るための入り口ということで、そのためだけに多くの交通費や時間がかかるのは面倒だと感じる人もいるかもしれません。しかし、多くの就活の先輩たちが「行くべき」「行って損はない」と回答していることを考えると、やっぱり参加することが重要なようです。ぜひ参考にしてくださいね。


文●ロックスター


※マイナビ学生の窓口調べ
調査日時:2016年11月
調査人数:2017年卒・就職活動経験者441人

就活成功体験談TOPへ戻る

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

イベント

もっと見る

ページトップへ