【仕事に役立つ資格カタログ】Webクリエイター能力認定試験

【仕事に役立つ資格カタログ】Webクリエイター能力認定試験

2015/04/17

資格・スキル特集

関連キーワード:

【仕事に役立つ資格カタログ】Webクリエイター能力認定試験


BATIC(国際会計検定)

給与計算実務能力検定

ビジネス能力検定

簿記

ビジネス実務法務検定試験

秘書検定

Webクリエイター能力認定試験

LPIC

銀行業務検定

宅地建物取引主任者

ファイナンシャル・プランニング技能検定

調理師

医療事務

通関士

甲種危険物取扱者

食品安全検定

PRプランナー資格

総合旅行業務取扱管理者

カラーコーディネーター検定試験

環境社会検定試験(eco検定)

社会福祉士

薬剤師

貿易実務検定

DTPエキスパート

【仕事に役立つ資格カタログ】Webクリエイター能力認定試験 Webクリエイター能力認定試験

【仕事に役立つ資格カタログ】Webクリエイター能力認定試験

どんな資格?

HTMLなどに関する基本的な知識や、ウェブページの作成能力、デザイン能力などを身に付けることが可能。ウェブ業界のほか、広告代理店などで働きたい方にもオススメ。

こんな仕事に役立つ!

【仕事に役立つ資格カタログ】Webクリエイター能力認定試験 【仕事に役立つ資格カタログ】Webクリエイター能力認定試験


資格取得者にインタビュー!

【仕事に役立つ資格カタログ】Webクリエイター能力認定試験 町田葉子さん
IT企業でクリエイティブ職を担当。社会人3年目にWebクリエイター能力認定試験上級を取得。

●資格を取ったきっかけは?

ウェブデザイナーへの転職を希望した際に、通っていた専門学校で取得しました。私は美大出身というわけでもなく、特にこれと言ったデザイン関係の勉強をした経験がなかったので、デザインに自信がない分、コーディング技術をアピールすることで、転職を成功させたいと考えました。そんなとき、企業がこの資格をコーディング技術力の判断材料にもしていると聞き、取得すれば転職に有利と考えたため挑戦しました。

●現在の仕事のどんなシーンで役立っていますか?

実務に直結する資格なので、勉強したことは現場でとても役立っています。ある程度のコードを暗記しているため、作業スピードも資格を取る前に比べて数段速くなっているはずです。秒進分歩のウェブ業界ですが、すべての技術は基本から派生しているため、この資格の勉強を知識の基盤として、新しい技術の習得に磨きをかけています。 この資格は、ウェブ業界で制作関係の仕事に興味があれば、取得したほうがいいと思います。持っていてもいなくても同じだという方もいますが、特に実務経験がない場合は、エントリーや書類選考の段階で、資格の欄に取得を記入できる事は強みになると思います。

【仕事に役立つ資格カタログ】Webクリエイター能力認定試験

●試験のための勉強期間は?

1ヵ月

●苦労したことは?

コードを暗記していないと合格できないので、覚えるのが大変でした。また、制限時間内にコードを手打ちしなければいけないので、タイピングが遅いと難しいです。

●どのように試験勉強をしましたか? 勉強のコツを教えてください。

過去問を何度か練習すれば難しくはありません。制限時間を意識した上で、とにかく自分でコードを書いて、問題に慣れる事が大切だと思います。あとは時間短縮のために、コピー&ペーストをためらわずに多用するのが合格のコツです。

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

ページトップへ