内定いくつ取れるまで就活した? 就活経験者の平均は……

内定いくつ取れるまで就活した? 就活経験者の平均は……

2016/04/11

ニュース&コラム

就活では、1社だけではなく多くの人がさまざまな企業の選考を受けことになります。仮に1つ内定をもらっても、就活を終わらせるか続けるかの判断はその人次第。1つもらってやめる人もいれば、何社も受け続ける人もいますね。今回は先輩社会人に、何社から内定を取れるまで就活をしたのか聞いてみました。


Q. 内定が何個取れるまで就活しましたか?

1位 1社     149人 (37.2%)
2位 2社     85人   (21.2%)
3位 3社     48人   (12.0%)
4位 10社以上   41人   (10.2%)
5位 5社     22人   (5.4%)

1社内定が出るまでが4割近く。またその他、複数の内定をもらえるまで就活する人も多いことがわかりますね。それぞれの意見を見てみましょう。

<1社>

●自分のルールでメリハリのある就活を

・何社も受けるという考え方がなかったから、「ここだけ!」と決めていた(女性/26歳/マスコミ・広告)
・最初に内定をもらったところに決めた(女性/26歳/建設・土木)

選びきれないほど多くの企業の情報が入ってくる就活期。自分でルールを決めて進路を決断することで、就活にもメリハリがつきそうですね。

<2社>

●視野を広げるための2社目

・1社目は練習で受けたから(女性/24歳/医療・福祉)
・1社だと不安だったので(男性/24歳/食品・飲料)

1社だけだと不安を感じてしまいがちという声も。2社内定を取ると心の余裕も違うようですね。

<3社>

●3つあれば安心

・内定は3つあれば安全圏だと思った(男性/27歳/アパレル・繊維)
・とりあえず3は取っておこうと思った(男性/25歳/情報・IT)

2社よりもさらに選択肢が増え、内定先の会社をより客観的に見つめることができそうですね。

<4~10社以上>

●たくさん内定をもらってしまった

・自分に合う会社を見つけたかったため(女性/24歳/情報・IT)
・何社とか意識していない。いくつか気になるところで活動しているうちに、いくつも内定がでていた(男性/26歳/団体・公益法人・官公庁)

自分がしっくりくる内定先が見つかるまで就活を頑張った人が、結果的に多くの企業から内定をもらう人もいるようです。

こうして見てみると、人によって就活の取り組み方はさまざまですね。それによって結果的に内定先の数も左右されるようです。1社ですっぱりと就活をやめるのか、選択肢を増やすためにも2社以上の内定を取るまで就活するのか……納得して就活を終えるためにも、自分自身でしっかり考えて就活を進めていきたいですね。

文●学生の窓口編集部

マイナビ学生の窓口調べ
調査日時:2016年3月 
調査人数:社会人男女401人

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

ページトップへ