朝起きられない……一人暮らしのだらけた生活をやめる方法8選

編集部:すい
2017/03/14
入学準備・新生活
あとで読む

一人暮らしで自由度が高い生活は、つい怠けがちになってしまいますよね。朝起きられなかったり、食事をテキトーに済ませたり、部屋を片付けられなかったり……。そんなだらしない生活から脱却する方法を、一人暮らしをしている大学生たちに聞いてみました。

▼こちらもチェック!
一人暮らしで自分のダメ人間っぷりを感じる瞬間8選!「ベッドから出ない」

■一人暮らしで、だらしない生活をやめる方法は?

●友達を招く

・家族など、自分以外の人を家に招く。来た人が目につく汚れや散らかりを片付けようと、掃除や整頓するきっかけになるから(男性/23歳/大学院生)
・定期的に人を呼ぶこと。堕落した生活を人に見られると恥ずかしいと思うから(女性/21歳/大学3年生)
・彼女を作る。いつ家に来るかわからないから(男性/22歳/大学4年生)
・友達と家で遊ぶ。誰かが家に来るってなると部屋をきれいにしようと思うから(男性/22歳/大学4年生)

●時間を大切にする

・バイトや旅行など予定をなるべく入れる。少し忙しい程度にしておくと、緊張感を持って生活できる(男性/21歳/大学3年生)
・バイトをする。バイトを入れると時間に厳しくなれるから(女性/26歳/大学院生)
・午前中に予定を入れる。午前中に予定を入れておくことで、早起きする動機付けになるから(男性/23歳/大学院生)
・時計をこまめに確認する。1日の時間感覚を適切に保つため(男性/19歳/大学1年生)

●娯楽を控える

・こたつを買わない。こたつでだらだらしてしまうから(女性/20歳/大学2年生)
・ネットを使う時間を制限する(女性/21歳/大学2年生生)
・パソコンをつけない。パソコンがあるといつまでもやってしまうから(女性/24歳/大学院生)
・マンガを置かない。マンガがあるとつい読んでしまうから(女性/23歳/大学院生)

次のページ早寝早起きは大事!

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「入学・新生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催