「就活と恋愛は似ている」って本当だと思う? 就活経験者の意見は

「就活と恋愛は似ている」って本当だと思う? 就活経験者の意見は

2017/03/28

ニュース&コラム

「就活と恋愛は似ている」って本当だと思う? 就活経験者の意見は

就職活動を成功に導くための方法として、就活を恋愛に例えることがあります。内定先と「両思い」になるためにいろいろと自分のよさをアピールする必要がある、という意味では、就活と恋愛は似ているのかもしれません。今回は既に就活を終えた内定者のみなさんに、このたとえについてどう思うか聞いてみました。

▼こちらもチェック!
恋愛上手は就活上手のワケ

■「就活と恋愛は似ている」って本当だと思いましたか?

はい   68人(32.7%)
いいえ 140人(67.3%)

「いいえ」が圧倒的多数という結果に。そこまで共感は得られていないようです。さっそくそれぞれの意見を見ていきましょう。

■はいと答えた人の意見

●両思いになかなかなれない

・一方的に想いを伝えても伝わらなかったら成就しない恋愛と同じで、就活も自分の想いを伝えることは大切だが、一人歩きしてしまうと、せっかくの努力が無駄になってしまうときもあると感じたから(女性/22歳/大学4年生)
・お互い求めているものが合致しないと付き合えないから(男性/20歳/短大・専門学校生)
・両思いになることが奇跡だから(女性/24歳/大学4年生)

●相性が大事

・相性が大事だから(女性/25歳/大学院生)
・相性が一番大事だから(女性/24歳/大学院生)
・大学受験までのように偏差値で決まるのと違い、会社の雰囲気や人との相性がかなり大事だから。能力は良くても落ちるときはある(女性/23歳/大学4年生)
・話がうまく噛み合ったところから内定をもらえたから(男性/22歳/大学4年生)

●タイミング次第だから

・就活に絶対というものはなく、最後は運や縁だと思ったから(女性/22歳/大学4年生)
・タイミング、縁が大事だから(女性/22歳/大学4年生)
・自分に最も適している会社や人と出会えるかどうかは、運にもよるところが似ていると感じる(女性/22歳/大学4年生)

次のページ就活と恋愛は似ていないと思った理由とは?

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

ページトップへ