本当の趣味は言えないから……面接向けに趣味を作った就活生は約3割!

本当の趣味は言えないから……面接向けに趣味を作った就活生は約3割!

2017/03/18

就活hack



面接で「趣味はなんですか?」と聞かれたとき、自分の本当の趣味を答えなかった学生はどのくらいいるのでしょうか? 趣味の内容によってはよいアピールになるし、話も弾んでいい面接になるかもしれませんよね。今回は、面接向けに作った趣味を答えたことがあるという学生の割合を調査してみました。

▼こちらもチェック!
履歴書の「趣味・特技」欄が埋まらない……就活生が苦し紛れに書いたこと7選

■就活の面接で「趣味」を聞かれて、「面接向けの趣味」を作って答えたことがありますか?

はい  48人(33.1%)
いいえ 97人(66.9%)

■その理由を教えてください

<面接向けの趣味を作った!>

●アピール力が足りなそうだったから

・話のネタになりそうな趣味にした(女性/22歳/大学4年生)
・仕事に結びつかなさそうで、大して盛り上がらなさそうな趣味は言わないほうが無難だと思ったから(女性/22歳/大学4年生)
・少しでも印象をよくしたかったから(男性/24歳/大学院生)
・スポーツ系の趣味のほうがウケがよさそうだったから(男性/23歳/大学4年生)

●本当の趣味は言えなかった

・実際の趣味は面接で答えられるようなものではなかった(女性/21歳/大学4年生)
・本当の趣味を言ってもわかってもらえなさそうだから(女性/22歳/大学4年生)
・これといった趣味がなかったから(女性/22歳/大学4年生)
・本当の趣味は人の前で話すほどの趣味ではないから(女性/22歳/大学4年生)

次のページ自分の趣味をそのまま使ったという人は?

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

ページトップへ