「御社が第一志望です!」嘘をついたことがある就活生は約7割! 「内定がほしかったから」

「御社が第一志望です!」嘘をついたことがある就活生は約7割! 「内定がほしかったから」

2016/12/05

就活の悩み・疑問



就活の面接は、誰もが緊張するもの。質問の答えを考えておいてもうまく答えられなかったり、また予想外の質問にあたふたしてしまった経験がある人も多いのではないでしょうか。第一志望の企業ではないところの面接で「弊社の志望度は? 」と聞かれたとき、みなさんは何と答えましたか? 第一志望だと嘘をついたことがあるか、大学生に聞いてみました!

▼こちらもチェック!
【大学生向け診断テスト】就活でよく聞かれる「あなたを家電に例えるとナニ?」

「御社が第一志望です!」と嘘をついたことはありますか?

ある   91人(67.9%)
ない   43人(32.1%)

■その理由を教えてください

●ある

・内定をもらいたかったから(男性/22歳/大学4年生)
・第一志望の方が、印象が良くなると思ったから(男性/23歳/大学院生)
・そうしないと内定がもらえないと思ったから(男性/24歳/大学院生)
・二番目ですとは口が裂けても言えない(女性/22歳/大学4年生)
・とりあえず全部の会社に第一志望といっている(男性/22歳/大学4年生)
・とりあえず言っておいて損はないと思った(男性/23歳/大学院生)
・社交辞令だから(女性/29歳/大学院生)
・受かることが第一なので(女性/20歳/短大・専門学校生)

次のページ一方、ウソはつかなかった、という人の意見は……

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

ページトップへ