【例文つき!】金融業界の志望動機の書き方と業界研究コツのまとめ

【例文つき!】金融業界の志望動機の書き方と業界研究コツのまとめ

2016/12/01

志望動機例文集

多くの人の生活に根ざした業種であるということ、しっかりした福利厚生がある安心感、企業が安定しているなど魅力がたくさんある金融業界。毎年志望者の多い人気の業界と言えます。
そんな多くのライバルから内定を勝ちとるためには、どのようなポイントに気をつけた志望動機を作成すればいいのでしょうか。金融業界に対する志望動機の例文をご紹介しながら、そのコツをご紹介していきます。まずは業界を志望するときに欠かせない業界研究から解説していきます。

▼金融業界の志望動機を作るときにも役立つ!


目次


1. 金融業界とはどんな仕事をしているところ?
2. 金融の志望動機の組み立て方は?
3. 金融志望者の志望動機の例文集!

志望動機を書く前に! 金融業界の仕事内容をチェック


金融業界といっても銀行、生保、損保、証券などさまざまな仕事があり、それぞれが他とは一線を画す業務であるのが特徴です。これまでに利用したことがある業種もあるとは言え、くわしい内情や仕事の仕方などについては見えにくい部分が多いため、志望動機を作りづらいという声も多数あります。
また、メガバンクと言われる大手銀行それぞれの違いや、証券会社の違いなどもわかりにくいため、業界に対する理解が進まないこともありますよね。まずはそれぞれの業種の違いを学んでみましょう。

・銀行
法人企業や個人預金の受け入れ、融資を併せて行う業者のこと
・生保
人間が病気や死亡した場合の損失を保障する目的の保険を販売している業者のこと
・損保
自然災害や自動車の衝突事故などの偶発的に起こった事故の損害を保障する業者のこと
・証券
有価証券売買の取次ぎ、引受けを行う業者のこと

同じ金融業界と言っても、取り扱いできるサービスや対象者も違います。もちろん新卒で必要とされる職種にも大きな違いがあります。

金融業界の職種はどんなものがある?


次に、金融業界にどのような職種があるのかを理解しておきましょう。

・銀行
大きく分けて「総合職:融資担当者」「一般職:窓口担当者(テラー)」の2つとなります。銀行自体が法人や個人への融資などによる運用で収益を上げるという業務を行っているため、貸付を行う判断を行う融資担当者や個人預金の受け入れなどを窓口で行う窓口担当者(テラー)の2つが主に新卒で募集がかかる職種となります。

・生命保険
大きく分けて3つ職種があり、法人営業と個人営業、そして一般職である事務の仕事です。 法人営業は企業で働いている個人に対して生命保険の加入必要性などを説明し、保険を販売する職種。個人営業は法人営業に対して営業成績が上がるようなサポートを行い、指揮・監督をする職種です。そしてもう1つの事務は、上記2職種に対してサポートとなる資料作成やデータなどを任されるようになります。

・損害保険
総合職は法人営業、個人営業、一般職事務の3職種があります。法人営業は担当する企業に対し保険の提案を行います。個人営業はその名の通り住宅に関する保険や自動車保険などを個人客に販売する職種です。 対して一般職である事務は契約審査、販売促進、営業サポートなどを行います。基本的には営業が販売してきた保険契約に必要な審査業務、販売促進に必要なデータ収集や、営業が必要な書類等を作成する業務があります。

・証券

総合職では法人営業、個人営業、コンサルタントと呼ばれる3つの職種があります。法人や個人向けに投資商品の提案を行ったり、資産運用のためのアドバイスを行ったりするコンサルタント。一般職では販売促進、店頭サービス、オペレーター、事務などの職種があります。また、店頭にいらしたお客様に対して投資商品の提案を行ったり、必要な書類を作成したりするのも大切な仕事です。

このように金融業界の中でもそれぞれの業種において、従事する業務内容の違いや得られる経験の違いを自分の言葉で明確に説明できることがとても重要になります。たとえ銀行に行こうとしていたとしても、他の業種について知っておかなければ、後になって志望動機を作るときに苦労することとなるでしょう。そのため、業界研究をしっかりしておくことをおすすめします。

【志望動機PICK UP】金融業界・銀行に内定した先輩の志望動機例文
生まれ育った町で働き、経済を通して地域の発展に尽力したいと考え、志望しました。経済活動は最も地域の発展と関係があると考えています。またその中でも、貴行の経営理念を拝読したとき、お客様と深く長く寄り添うことができると考えました。私は一人一人に深く寄り添い、茶道で培った気配り目配り心配りで、お客様と接したいと考えています。生まれ育った地域とそこに住む人びとのために働きたいと考え、貴行を志望いたしました。
(20歳/女性/短大・専門学校生/金融職内定)


>>金融業界に内定した先輩の志望動機をもっと見る

次のページ金融業界の志望動機はどう組み立てていけばいい?

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

ページトップへ