【簡単学生メシ】納豆、豚キムチ、バター。チャーハンのこだわり&オススメの具

【簡単学生メシ】納豆、豚キムチ、バター。チャーハンのこだわり&オススメの具

2015/04/19

ニュース&コラム

関連キーワード:

忙しい就活中は、できるだけ節約しながらおいしい食事をとりたいですよね。そこで、内定した学生に、就活中に安く早く食べられる定番メシ「チャーハン」のこだわりやオススメの具材を教えてもらいました!

■作り方のコツ

・雑穀米で作るとパラパラになりやすい(女性/団体・公益法人・官公庁内定)

・パラパラのチャーハンが好きなので、熱したフライパンに溶き卵を流しいれたらすぐにご飯をいれるようにしている(女性/食品・飲料内定)

・卵とご飯を最初に絡める(女性/情報・IT内定)

・肉を調理した後の汁をいれると、パラパラにはならなくなるがおいしい(女性/団体・公益法人・官公庁内定)

やはり多かったのが「パラパラチャーハン」になるように工夫しているという声。最初に卵とご飯を混ぜておく、冷ご飯を使うなどは、実践している人も多いのではないでしょうか。次に、オススメの具材や調味料、ちょい足しのコツを聞いてみました。

■オススメ具材&調味料

・ベーコンとレタスをいれるとおいしい(男性/農林・水産内定)

・「味覇(ウェイパァー)」をいれると本格的になる(男性/団体・公益法人・官公庁内定)

・具はネギのみ。味付けは鶏がらスープとホタテスープの素(女性/団体・公益法人・官公庁内定)

・卵、ベーコン、ネギ、飯と一般的なもの。それにラードを使うと深みが出る(男性/ソフトウェア内定)

・半熟の目玉焼きを最後に乗せて食べる(男性/団体・公益法人・官公庁内定)

次のページその他みんなのこだわりが!

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

ページトップへ