「激励された」「怒られた」。内定辞退を伝えたときの企業の反応は?

「激励された」「怒られた」。内定辞退を伝えたときの企業の反応は?

2015/03/18

ニュース&コラム

関連キーワード:

せっかく企業から内定をもらっても、複数から内定を受けたり、進路が変わったりした場合は辞退しないといけません。でも、断るのは気が引ける、怒られたらどうしよう……。そんな不安がよぎりますよね。内定辞退を経験した先輩たちはどのように対応したのでしょうか。

■内定辞退の方法はどれでしたか?(複数選択可)

電話 80.3%

手紙 18.4%

メール 15.8%

対面 11.8%

その他 1.3%

まずは電話で辞退の意思を伝えたという人が多いようです。不足した人員の補充など、企業側もいろいろと対応が必要なので、まずはスピーディに連絡するのが先決です。次に、企業に伝えた「内定辞退の理由」を聞いてみました。

■内定辞退の理由はどのように伝えましたか?

・自分を試してみたい会社がある(男性/商社・卸内定)

・第一希望の会社に内定をいただいたから(男性/運輸・倉庫内定)

・他社の選考が続いているため(女性/サービス内定)

・公務員の受験を考えている(女性/学校・教育関連内定)

・もっと行きたいところが決まったので(女性/情報・IT内定)

・営業は向かないと思ったので(女性/生保・損保内定)

・詳細は伝えなかった(男性/情報・IT内定)

・家の都合で実家に帰ることになった(男性/食品・飲料内定)

・自分がやりたい仕事とのギャップを説明した(男性/機械・精密機器内定)

・自分自身で考える適正が御社の業務では力不足ではないかと感じたため(男性/学校・教育関連内定)

・親が反対した(女性/団体・公益法人・官公庁内定)

・懇親会に行ったら合わなかった。懇親会が開かれるまでに数ヵ月かかり愛着を失った(女性/運輸・倉庫内定)

・社長との最終面接でこの会社は違うなと感じたので、それをそのまま伝えた(女性/農林・水産内定)

・自分に合っているか最後まで判断しきれず、不安が残ってしまったと伝えた(女性/医療・福祉内定)

・一身上の都合のため(男性/電機内定)

ほとんどの人が正直に事情を説明したようですが、中には「理由は伝えなかった」という人もちらほら。そして、気になるのは相手の反応。みなさん、快く受け入れてもらえたのでしょうか。聞いてみました。

■内定辞退を伝えたときの企業側の反応を教えてください。

わかりました、など冷静な対応をされた 28人

これからも頑張ってください、と激励された 15人

残念そうな反応をされた 10人

怒られた 9人

引き止められた 5人

ていねいな反応をされた 4人

冷たくあしらわれた 3人

決めた先の企業名を聞かれ了承された 3人

呼び出された 2人

わからない・特になし 5人

ほしい人材に辞退されるのは企業としては痛いことですが、採用活動の中ではよくあること。対応にも慣れているので、冷静に承諾してもらえた、了承の上激励されたという人がほとんどでした。ただ、中には怒られたという人や、冷たくあしらわれたという人も……。しかし、真摯な対応をしていれば理不尽に怒られる必要はありません。もしそんな事態に陥ったとしても、冷静に対処しましょう。

文●就活スタイル編集部

調査期間:2015年3月
アンケート:フレッシャーズ調べ
集計対象件数:内定辞退を経験したことがある内定者男女84人(インターネットログイン式アンケート)

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

ページトップへ