2019年07月08日 更新

鮮度を保って使い切る! 自炊の味方、白菜の保存方法と簡単レシピ

白菜を美味しく長持ちさせる正しい保存方法を紹介します。量が多くていろんな料理に合わせやすい白菜は、一人暮らしの自炊の味方。ただ、一つの量が多いのでおいしいうちに使いきれないこともあるでしょう。適切に保存すれば白菜は常温や冷蔵では 1週間、冷凍すれば1か月は持ちます。残った白菜を腐らせてしまうことなく上手に使い切りましょう。

gettyimages (16746)

白菜を丸ごと常温で保存する

白菜は丸ごとの状態であれば冬場の寒い時期は常温で保存できます。保存期間は2~3週間程度です。冬以外は、温度が高いので冷蔵庫での保存をおすすめします。

冷暗所に立てて保存する

常温で玉のままの白菜を保管する場合、玄関や廊下など日が当たらなくて風通しのよいところがベストです。保存する前に白菜は新聞紙やキッチンペーパーにくるんでおきましょう。保存中に紙が湿った場合は、新しい乾いたものに交換します。

保存するときは、育ったときと同じように、芯の部分を下に向けて保存することで、白菜を長持ちさせることができます。白菜に限らず、野菜は収穫した後も生きていて、横にすると縦に戻ろうと余分なエネルギーを使います。

長持ちさせるコツは、包丁でカットせず、外側の葉から一枚ずつはがして使うようにすることです。
gettyimages (16748)

白菜をカットして冷蔵庫で保存する方法

白菜は丸ごとだと大きいので、カットして冷蔵庫へ入れることが多いでしょう。また、スーパーでは1/2や1/4にカットした白菜が売られているので、一人暮らしの方は特にカットしたものの方が使いやすいと思います。
カットした白菜は傷みやすいので冷蔵庫の野菜室で保存しましょう。

1/2・1/4にカットして保存

白菜は切った後も生きており、芯の部分が外側の葉から栄養を奪っていきます。そのため、カットされている白菜でも、芯の部分に縦の切れ込みを包丁で入れておくと成長を抑制できます。

白菜は乾燥を防ぐことで鮮度を保てるので、切り口を濡れたキッチンペーパーなどで覆い、さらにラップで包むかビニール袋に入れて保存すると長持ちさせられます。保存期間は1週間程度です。

コンパクトに保存するなら塩もみ保存

冷蔵庫の中で白菜を保管していると案外場所を取るものです。そういったときは、塩もみして保存するのがおすすめです。

作り方は、白菜を食べやすい大きさにカットし、塩をまぶしてから水気を絞ります。そうすると白菜のかさが減ってコンパクトになります。塩もみするときは保存袋に入れたままでもできます。塩もみした白菜の賞味期限は4~5日程度です。

白菜を冷凍庫で保存する場合

白菜は冷凍庫でも保存できます。冷凍した場合の保存期間は1カ月ほどです。

生のまま冷凍保存する

中途半端に白菜が余った場合も、とりあえずカットして 冷凍しておけば保存もききますし、凍ったまますぐに使えるのでおすすめです。
例えば、鍋物の場合はそのまま鍋の中に入れることができますし、炒め物でも凍ったまま使えます。炒める場合は白菜から水分が出ますので、片栗粉でとろみをつける八宝菜や、豚肉と白菜の炒め煮のような汁気のある料理がおすすめです。

茹でてから冷凍保存する

冷凍したい白菜の量が多い場合は、茹でてから冷凍するのがおすすめ。加熱する料理に使えるだけでなく自然解凍でおひたしなどにもそのまま使えます。
カットした白菜を沸騰したお湯で30秒ほど茹で、冷水にあてて冷ましたら、軽く絞って冷凍しましょう。
gettyimages (16750)

一人暮らしの節約生活に白菜は最適!簡単レシピ

白菜は鍋や煮物、炒め物に漬物と、調理法の幅が広く使い勝手が良いので常備しておくと一人暮らしの自炊の助けになります。特に豚肉との相性が良く、料理レシピもたくさんあります。

白菜の旬は11月~2月頃で、ちょうど鍋が美味しい寒い時期となります。この時期の白菜はほかの季節のものよりも甘みが増して美味しくなります。

白菜は安くて量が多い!

白菜は安くて量が多く、一人暮らしの節約料理に便利な野菜です。栄養価についても、比較的ミネラルが多く、ビタミン類をバランス良く含んでいます。

スーパーなどで白菜を選ぶときは、重さがずっしりとしていて、外葉があり、葉の先端が閉じているものを選ぶようにしましょう。
カットされた白菜を買う場合は、断面が平たい方が新鮮です。白菜は収穫後も成長するため、断面が膨らんでいる場合は時間が経っています。もちろん断面が黒ずんだものはやめておきましょう。色は中の葉先が白っぽいものより黄色みがある方が美味しいです。
gettyimages (16749)

白菜を使った簡単レシピ:白菜の麻婆春雨

材料は白菜(250g)、豚ひき肉(150g)、春雨(30g)、細ねぎ(2本)、にんにく、生姜(各1片)です。
調味料にしょうゆ大さじ1、オイスターソース小さじ1、ごま油を適量使い、とろみをつけるための片栗粉小さじ1と水小さじ2を合わせておきます。

作り方は、まず、白菜を食べやすい大きさに切ります。ねぎは小口切り、にんにくと生姜はみじん切りにします。春雨は長ければ半分に切っておきます。
次にフライパンにごま油を入れ、にんにくと生姜をさっと炒めて、良い香りがしてきたら豚ひき肉を炒めます。肉に火が通ったら、白菜も加えて炒めます。白菜がしんなりとしてきたら水200mlと春雨を加えて弱火で煮てください。春雨が柔らかくなったら、調味料を加えて煮ます。
最後に水溶き片栗粉でとろみをつけます。皿に移し、ねぎを乗せて完成です。

まとめ

白菜は適切に保存すれば1週間は持つ野菜です。また、価格も安価で冷凍もできるため、多めの量を買っても保存がききます。凍ったままでも調理にも使いやすいので、忙しい一人暮らしの料理にぴったりの野菜です。上手に保存して白菜を美味しく食べきりましょう。
監修:貞本紘子
料理家。食育アドバイザー、幼児食アドバイザー。
岐阜県にて家庭料理、パン、ケーキの教室「colette」を主宰。 少人数制、初心者にも分かりやすく丁寧な指導で生徒数は6年間で述べ5500人。 「おうちご飯をもっと楽しく!」をモットーに活動中。 ブログ https://ameblo.jp/colette-cooking/

関連する記事 こんな記事も人気です♪

合わせて読みたい

玉ねぎは冷蔵庫に入れないほうがいい? 保存の基本とコツを解説

玉ねぎは冷蔵庫に入れないほうがいい? 保存の基本とコツを解説

玉ねぎは基本的に冷蔵庫での保存に向かない野菜です。どのように保存すれば長持ちするのか、賞味期限はどれほどなのか解説していきます。玉ねぎはスーパーでいつでも購入することができる...
とりぐら編集部・とり
2019.07.06
自炊に役立つ! 野菜の冷凍保存で覚えておきたいはじめの一歩

自炊に役立つ! 野菜の冷凍保存で覚えておきたいはじめの一歩

せっかく買った食材を余らせることは、一人暮らしで自炊をしている方の悩みのひとつ。しかし、使い切れなかった野菜も冷凍保存すれば腐らせることなく毎日のお料理に活用できるうえ、時短...
とりぐら編集部・とり
2019.07.06
里いもはどう保存すべき? 長持ちさせる保存方法と一人暮らしの使い方のコツ

里いもはどう保存すべき? 長持ちさせる保存方法と一人暮らしの使い方のコツ

里いもは常温や冷凍で正しく保存方法であれば1カ月はもたせることができる、比較的保存期間の長い野菜です。とはいえ、スーパーで売られている食材の多くは一人用を想定していないため、...
とりぐら編集部・とり
2019.06.23
正しく保存して美味しく食べる! 長持ちするかぼちゃの保存方法

正しく保存して美味しく食べる! 長持ちするかぼちゃの保存方法

今回はかぼちゃの保存方法や美味しい見分け方などについて紹介していきます。煮たり、焼いたり、蒸したり、調理方法が多く、主菜、副菜、そしてお菓子にまで幅広く活躍してくれるかぼちゃ...
とりぐら編集部・とり
2019.06.17
一人暮らしの料理に便利! ごぼうを長持ちさせる保存方法

一人暮らしの料理に便利! ごぼうを長持ちさせる保存方法

ごぼうは色々な料理に使え、食物繊維が豊富で野菜不足解消にぴったり。そんなごぼうの保存方法を紹介します。一人暮らしの料理は作る量が少なく、野菜を余らせたり腐らせたりしがちです。...
とりぐら編集部・とり
2019.06.13

この記事のキーワード

この記事のライター

とりぐら編集部・とり とりぐら編集部・とり