【就活の基本】就職活動中に守るべき服装と身だしなみのマナー

【就活の基本】就職活動中に守るべき服装と身だしなみのマナー

2015/03/05

就活マナー講座

【就活の基本】就職活動中に守るべき服装と身だしなみのマナー

就職活動での服装やマナーは重要なポイントですが意外と分からない部分も多いのではないかと思います。就活は社会に出るための第一歩。まずは、社会人として十分に通用する一般的なマナーを備えることが大切です。今回は、押さえておくべき服装と身だしなみのマナーについて解説します。

パーツ別・ファッション&身だしなみのポイント

■スーツ

男性も女性も、スーツ専門店などで売られているいわゆる「就活スーツ」と呼ばれているものでOKです。色は男性も女性も紺か黒が一般的です。グレーのスーツは比較的少数派で、業界によっては目立つようです。もしグレーを選ぶ場合は、どちらかといえばダークグレーが無難です。

■シャツ

色は白が基本。女性の場合、カットソーなどのバリエーションもありますが、基本は襟のあるタイプを選ぶのがベターです。

■ネクタイ

ネクタイは、ストライプやドットなどで、あまり暗すぎない色味のものを選ぶこと。

■アクセサリー&腕時計

アクセサリーはしない方が良いですが、する場合はごく控えめに。時計もあまりカジュアルすぎるものは、スーツに合いません。

■靴下&ストッキング

男性の靴下は、白を避けましょう。靴やスーツの色に合わせたダークカラーにするのが基本です。女性は、肌色に合ったストッキングを選ぶようにしましょう。

次のページ靴やバッグ、髪の毛のマナーは?

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

ページトップへ