眉メイク編〜メイクのTPOを心得ておくことは社会人のマナー!オフィスカジュアルのメイクレッスン

眉メイク編〜メイクのTPOを心得ておくことは社会人のマナー!オフィスカジュアルのメイクレッスン

2020/11/02

就活マナー

就活で好印象をゲットするためのオフィスメイクの基本的なポイントをお伝えします。今回はあなたの印象を大きく左右する眉メイクをプロのスタイリストさんにお伺いしました。

社会人のマナー!オフィスメイクの基礎レッスン〜眉メイク編

教えてくれたのはこの人!

ヘアメイクアップアーティスト 江頭亮子さん

えがしらりょうこ/就活メイクの講師として行う学生への指導には定評あり。ファッションブランドやコスメブランド等の撮影やパリコレクションへの参加など幅広く活躍中。

MEMBER

H.Nさん

東京外国語大学

N.Iさん

立教大学



――お二人は眉メイクって得意ですか?

全然得意じゃないです!ネットで眉毛の描き方を調べて、見ながら描いたりしていますが、平行眉とかアーチ眉とか、結局どの形がいいのかよくわからず…。いつも自己流で描いているので、眉サロンとかに興味があります。

眉プレートを使って形を整えたことはありますが、私も自己流なのでメイクの仕方があっているかはわからないです…。

眉メイクって難しいですよね!普段のメイクだったら自己流でもいいかもしれませんが、就活で使える眉メイクとなると、そうはいかないですよね。眉毛は顔の中でも印象を左右する重要なパーツ。社会人にふさわしいオフィスカジュアル向きの眉メイクを今日はお教えします!

眉メイクのポイント

★ 眉尻は下がりすぎないように

★ 目の色にあわせる

★ 眉尻ははっきり描く


眉毛をはっきり描くことで、きちんと感が出ます。毛が薄いところはペンシルで書き足して、しっかり形を整えましょう。

眉毛はいつもパウダーで描いていますが、ほかのアイテムも使ったほうがいいですか?

眉毛はペンシルとパウダーの両方を使うのがオススメ!足りないものを補うペンシルは毛のかわり、眉全体をぼかすパウダーは産毛のかわり、と覚えてもらえればOKです。色は目の色にあわせると自然に見えます。

ペンシルも使うといいんですね!眉の形はどうですか?

もう少し眉尻をしっかり描いた方がいいですね。眉毛の眉尻側3分の1をはっきり描くことを意識してみてください。眉尻を濃く描くことで、大人っぽく見えるし、顔がひきしまってみえるので小顔効果もありますよ。

本当だ、全然違う!顔の輪郭がはっきりした気がします。

完成!

眉毛を変えるだけで大人っぽく見せることができるなんて!ペンシルはいつも使っていなかったので勉強になりました。


プロの方に描いてもらうと、こんなに違うんですね!いつも自己流で描いていたので、オフィスカジュアルにふさわしい描き方を学べてよかったです。

就活メイクのポイントは、大人っぽく見せること。眉の形がはっきりしていると、しっかりした印象に見えて、面接などでも好印象です。今回教えたポイントをおさえて、ぜひ就活で実践してみてくださいね。


文:石川 聡子
制作:vivace next
編集:マイナビ学生の窓口編集部

<オフィスカジュアルのメイクレッスン 記事一覧>
#1:眉メイク編
#2:アイメイク編
#3:チーク・リップ編

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

イベント

もっと見る

ページトップへ