ノンバイサーってどういう意味? ノンバイサー学生の就活成功術6選!

ノンバイサーってどういう意味? ノンバイサー学生の就活成功術6選!

2017/03/07

就活hack

就活生の数多くが、バイトやサークルでの経験を自己PRに活かして就職試験に挑んでいることかと思います。一方で「ノンバイサー」と言われる就活生も存在しますよね。ノンバイサーとは、バイトもサークルも行っていない大学生のことを指す言葉で、「バイト」「サークル」ともに「ノン(やっていない)」という言葉の組み合わせからできた造語です。ノンバイサーの彼らは、どんなことを売りにして就活に成功したのでしょうか。今回は、そんなバイト・サークル以外をアピールする場合の就活成功術についてまとめてみました。

▼こちらもチェック!
サークル無所属だった人に聞いた! サークル活動以外で自己PRする方法4選

■バイトもサークルも行っていない「ノンバイサー」の就活での成功術を教えてください。

●自分の研究のことをアピールして印象アップした

・研究に力を入れていたことをアピールする(女性/24歳/大学院生)
・学生時代の研究と絡めて自分のことをアピールした(女性/24歳/大学院生)
・研究室で真剣に研究に取り組んだ姿勢についてアピールした(女性/24歳/大学院生)

●自分のパーソナリティーを紹介した

・学生時代に力を入れていた趣味を具合的にアピールすることで、バイトやサークル活動をしていた学生たちと同じくらいの印象を与えられると思った。他人とはだいぶ異なった経験をアピールすることで面接官には印象的に残ったと思うから(女性/22歳/大学4年生)
・人間性をアピールした(男性/26歳/大学院生)
・これといった成功術はなく、飾ることなく自然な自分を出した(男性/24歳/大学院生)

次のページ他に成功術はいろいろ!

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

ページトップへ