気をつけて! 体調不良で選考をキャンセルしたことがある就活生は約2割

気をつけて! 体調不良で選考をキャンセルしたことがある就活生は約2割

2017/03/01

ニュース&コラム

気をつけて! 体調不良で選考をキャンセルしたことがある就活生は約2割

就活生のスケジュールの中で、試験や面接などの選考の日は特に重要な日ではないでしょうか。通過に向けて誰もが対策を取っているはずですが、当日体調が悪くなってしまえばその対策も意味がありません。とはいえ、やはりどんなに気をつけて体調管理をしていても、思いがけず体調を崩してしまうこともあるでしょう。そんなとき、あなたならどうしますか? すでに就活を終えた先輩方に聞いてみました。



Q.体調不良で選考をキャンセルしたことはありますか?

ある   36人(21.3%)
ない   133(78.7%)

■その理由を教えてください

●キャンセルしたことがある

・体調悪くて行けそうになかった(女性/22歳/大学4年生)
・吐き気と頭痛がひどかった(女性/22歳/大学4年生)
・風邪をよくひくから(女性/23歳/大学4年生)
・面接続きで体調を崩しており、そんな状態で臨むと実力が全く出せないことを知っていたから(男性/22歳/大学4年生)
・体調が悪くて、筆記試験を受けても力を出せないと思ったから(女性/25歳/大学4年生)
・一週間熱が下がらなかったときで、そんな状態で説明会に無理して行く必要はないと思ったから(女性/22歳/大学4年生)

次のページ一方、体調不良でキャンセルしたことはない人は?

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

ページトップへ