内定を獲得した就活生に聞いた! 就活を通して学んだこと50

内定を獲得した就活生に聞いた! 就活を通して学んだこと50

2016/12/08

ニュース&コラム



就職活動というと、目的は将来の職業を決めることですが、エントリーシートを記入したり面接を重ねることで、その目的以外にも多くのことを学ぶことが多いものです。今回は内定を獲得した大学生の皆さんに、就活で学んだことについて聞いてみました。みなさん、たくさんのことを学んでいるようですよ。

▼こちらもチェック!
面接で「自分を動物で例えると何?」と聞かれたら、なんて答える? 「あなたを動物で例えると」診断

<就活で学んだこと50>

■就活で学んだことはなんですか?

1.最後まで諦めないと必ず上手くいく
・何度も挫折したけど最終的に上手くいったから(男性/22歳/大学4年生)

2.練習すれば面接も上手くできるようになる
・苦手だったけど練習をしっかりしたらできるようになったから(男性/23歳/大学4年生)

3.本音で語ること
・嘘をついたらすぐにばれる(女性/24歳/大学院生)

4.明るく素直にいること
・担当者に言われたから(女性/19歳/短大・専門生)

5.不安ならとりあえず行動する
・何かしておけばプラスになったから(女性/21歳/大学4年生)

6.努力は報われる
・がんばった人が内定をもらえるから(女性/23歳/大学4年生)

7.戦略を練ること
・しっかり案を出して活発に参加する(女性/22歳/大学4年生)

8.笑顔が一番
・笑顔で話せば印象が良くなる(女性/20歳/短大・専門生)

9.積極的・主体的に行動すること
・そう言う人物が求められているから(男性/22歳/大学4年生)

10.ポジティブに生きること
・良いように取ればそれがアピールポイントになるから(女性/24歳/大学院生)

次のページ他にもこんなことを学んだ!

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

ページトップへ