もう迷わない! エントリーシートを郵送する際の4つのポイント

もう迷わない! エントリーシートを郵送する際の4つのポイント

2016/10/24

就活hack

ウェブエントリーが比較的メジャーになってきた最近の就活ですが、まだまだ郵送でエントリーシートや履歴書を送る機会もありますよね。封書を送る際のビジネスマナーや、どのように送ったら印象がいいのか、気になると思います。 企業は就活生をもう一社会人として見ています。この機会に書類を送付するときのマナーなども覚えてしまいましょう。エントリーシートを郵送する際のポイントをまとめましたので、是非チェックしてみてくださいね。

◆エントリーシートを郵送する際に必要なものとは?

エントリーシートを郵送で企業に送付する際に必要なものは、
・エントリーシート ・角2サイズ(A4クリアファイルが入る大きさ)の封筒(白または茶)
・A4(エントリーシートの大きさに合わせる)サイズのクリアファイル・送付状(添え状)
・のり(テープやホッチキスで留めてはいけません。)
・油性のサインペン(黒・赤)
・切手(50g以下なら120円)
封筒は受け取った相手が、見た目からダイレクトにその人の印象を与えるといっても過言ではありません。封を開ける前から印象が悪くならないよう、丁寧に仕上げて郵送しましょう。

◆エントリーシートの郵送に適切な封筒の選び方

エントリーシートは通常A4サイズのことが多いので、A4サイズのクリアファイルがきっちりと入る、角2サイズの封筒を使うとよいでしょう。エントリーシートをはじめ提出書類は折らずに送付するのがマナーです。郵送中に雨に降られたり、少し折り曲げられたとしても中の書類にシワがはいったりしにくいよう、クリアファイルに必ず入れましょう。封筒の色は白でも茶でも構いませんが、白色を使う人が多いかもしれませんね。 A4サイズの封書は「定形外郵便」です。50g以上になると郵送費が変わりますので、最初に送るときは郵便局の窓口やコンビニで重さを測ってもらうといいでしょう。

次のページ好感度アップ! 正しい添え状の書き方は?

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

ページトップへ