社会人が就活の後悔ポイントを告白! 「○○だったから就活上手くいかなかった」と思うこと6つ

社会人が就活の後悔ポイントを告白! 「○○だったから就活上手くいかなかった」と思うこと6つ

2016/06/13

ニュース&コラム

社会人が就活の後悔ポイントを告白! 「○○だったから就活上手くいかなかった」と思うこと6つ

新卒入社試験に挑めるタイミングは、そう何度も訪れません。日本において、新卒採用のチャンスを逸すること、希望する企業へ就職するのに苦労することだってあるのです。だからこそ、失敗したくないですよね。そこで今回、若手社会人を対象に「○○だったから、就活上手くいかなかった」というしくじり体験を聞いてみました! 果たして、どんなエピソードが語られるのでしょうか?

■「○○だったから、就活が上手くいかなかった」と思うことを教えてください。

●楽天的

・準備をあまりせずのんびりしていたから(男性/25歳/金属・鉄鋼・化学)
・4人グループでの集団面接だったため、4番目に答えると答えがかぶってしまった(女性/24歳/医療・福祉)
・行き過ぎた楽観主義は、就活の厳しい現実と向き合うことをさせなくなってしまうから(男性/29歳/学校・教育関連)
・あまり熱意を持って就活ができず、それが面接時にも出てしまった(女性/24歳/金属・鉄鋼・化学)

●緊張で……

・吃音。面接官に怒鳴られたり、「無理だよ、君では」と言われた(男性/29歳/印刷・紙パルプ)
・緊張してお腹が痛くなるから(男性/27歳/農林・水産)
・緊張していたら、「大丈夫?」と聞かれてしまったから(女性/23歳/団体・公益法人・官公庁)
・緊張で、受け答えに戸惑ってしまうから(男性/30歳/建設・土木)

●自分を過大評価していた

・妥協が肝心(男性/23歳/団体・公益法人・官公庁)
・自分の実力をしっかり把握せず、企業を選んで苦労したから(男性/25歳/情報・IT)
・高望みし過ぎた。実力が足りなかった(女性/24歳/その他)
・絶対に受かるという過信(男性/24歳/団体・公益法人・官公庁)

次のページこんな部分もダメポイント!

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

ページトップへ