就活の定番質問「あなたを物に例えると?」→本当に「潤滑油です!」って答えた人は約◯割!

就活の定番質問「あなたを物に例えると?」→本当に「潤滑油です!」って答えた人は約◯割!

2016/04/29

就活hack

就活の定番質問「あなたを物に例えると?」→本当に「潤滑油です!」って答えた人は約◯割!

あなたを○○に例えると……という質問は、面接で回答に困ってしまうもののひとつですよね。その中で自分を物に例えるように言われたときの定番回答が「潤滑油」。そこで就活経験者のみなさんに「あなたを物に例えると」の質問に対して実際に「潤滑油」と答えたことがあるかどうか聞いてみました。

▼こちらもチェック
経験者に聞く! 圧迫面接ってどうやって切り抜けた?


■「あなたを物に例えると何ですか?」という質問に「潤滑油です」と答えた経験はありますか?
ある 38人(9.4%)
ない 367人(90.6%)

38人の人が「潤滑油」と答えた経験があるとのことでした。では、あると答えた人・ないと答えた人それぞれの意見を見てみましょう。

<ある>
●自分のこと表している
・友だちが喧嘩をしたりしたときは仲を取り持つことが多かった。また宴会が好きなのでよく幹事をしていたから(男性/25歳/小売店)
・場を和ませる話術がある(男性/23歳/人材派遣・人材紹介)

自分が潤滑油となった経験があれば、使うことにも抵抗なし。実際のエピソードも一緒に話すことができればいいですよね。

●他との差別化
・ユニークさを出すために(女性/24歳/情報・IT)
・地味だとダメだと思ったから(男性/21歳/その他)

「潤滑油」と答えることが、逆に珍しいという考えも。実際に9割の人が使っていないという結果なので、ある意味では正解かも。

●その他
・言ってみたかった(男性/27歳/医療・福祉)
・何となく題材としてあげてわかりやすいものを伝えたかったため(男性/25歳/ホテル・旅行・アミューズメント)
・当たりさわりないから(女性/25歳/マスコミ・広告)

的はずれな回答をするよりは、よく聞く「潤滑油」を使えば間違いないかもしれません。定番だからこそ、一度言ってみたいという気持ちもわかりますね。

<なし>
●ありきたりすぎる
・ありきたりな返答はしないようにしているため(女性/27歳/その他)
・どの本にも書いてあることなので、主体性がないように思ったから(女性/24歳/金属・鉄鋼・化学)
・他人とは違う答えのほうがいいと思った(女性/26歳/医療・福祉)

面接でありきたりな答えばかりだと、他の就活生の中に埋もれてしまいます。就活本の中にも定番として書いてあるので、自分でしっかり考えていないと思われるのは困りますよね。

●自分の特徴ではないから
・自分が潤滑油だと思ったことがないから(女性/23歳/その他)
・潤滑油というよりは引き立て役の方が合っていると思ったから(男性/29歳/その他)
・表現があまりしっくりこないため(男性/30歳/その他)

「人と人の間たって、スムーズに物事が進むように働く」というイメージの潤滑油。自分のアピールポイントがそのイメージと合わなければ、使う意味はないですね。

●思いつかなかった
・単純にその発想がなかった(男性/22歳/建設・土木)
・潤滑油の意味がまず分からなかった(男性/28歳/建設・土木)
・潤滑油なんて思い付かなかった(女性/30歳/医療・福祉)

定番回答かと思いきや、意外と思いつかなかったという意見も。日常生活ではあまり使わない言葉なのですぐにぱっと思いつく物ではないのかもしれません。

いかがでしたか? あなたを物に例えると……という質問は、とっさに回答を思いつこうとしても難しいものです。セオリーどおり「潤滑油」と答える必要はないですが、面接で聞かれることを想定して自分に合う物を一度考えてみては?

文・学生の窓口編集部

マイナビ学生の窓口調べ
調査日時:2015年4月
調査人数:社会人1~3年目の男女405人

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

ページトップへ