理系出身で文系職の社会人に聞いた! なんでその仕事を選んだの? 「もう研究がしたくなくなった」

理系出身で文系職の社会人に聞いた! なんでその仕事を選んだの? 「もう研究がしたくなくなった」

2016/04/14

ニュース&コラム

理系学部出身者で文系職に就いている人って意外と多いですよね。大学でみっちりと理系の勉強をしてきたはずなのに、なぜ就職では文系の道を選んだのでしょうか。今回は理系学部出身で文系職に就いた若手社会人の皆さんに、文系職に就いた理由について聞いてみました。

■どうして文系職に就いたのですか?

●やりたい仕事が変わったから

・研究職よりも技術職に就きたいと思って(男性/25差い/食品・飲料)
・興味が変わって、その気持ちを大切にしたから(男性/28歳/小売店)
・黙々と研究するよりも人との会話ができる仕事がやりたくなって(女性/27歳/アパレル・繊維)
・営業職をやりたいと思うようになったから(男性/26歳/ホテル・旅行・アミューズメント

●向いていないと感じて

・理系職には向いていないと思ったから(女性/24歳/情報・IT)
・設計など細かい仕事に向いていないと感じて(女性/25歳/金融・証券)
・就職としては研究職に就くことをあきらめた(男性/30歳/小売店)
・周囲からも理系職に向いていないと言われて考え直した(男性/23歳/建設・土木)

●興味が変わって

・好きな仕事に就きたいと考えたときに、文系職に就きたくなったので(男性/28歳/自動車関連)
・学業をそのまま就職に活かそうと思わなくなったから(男性/27歳/小売店)
・興味が移ってしまって(男性/28歳/小売店)
・専門的な職業よりもより広い活動をしたかったから(女性/27歳/情報・IT)

●希望が通らず

・今の会社にしか受からなかったから(男性/27歳/情報・IT)
・就活の結果、違うものになった(男性/22歳/ホテル・旅行・アミューズメント)
・就活に失敗して文系職にしか就けなかった(男性/26歳/医療・福祉)
・研究職に就きたかったが、残念ながらダメだったから(男性/27歳/小売店)

●そのほか

・生活するためには文系職のほうがいいと感じたから(男性/23歳/ホテル・旅行・アミューズメント)
・畑違いの分野で成果を出したいと思ったから(男性/26歳/その他)
・家業を継がなければならなくて(男性/22歳/機械・精密機器)
・もう研究がしたくなくなって(男性/25歳/団体・公益法人・官公庁)

さまざまな理由があがっていますね。研究に没頭しすぎて、逆にその研究の分野が嫌いになってしまった人もいるようです。

いかがでしたか? 大学入学時の18歳程度では、まだまだ将来が明確になっていないことも頷けます。就職活動の際に本当にやりたい分野に気づけたならそれは幸せなことですよね。みなさんはどう感じましたか?

文●ロックスター

マイナビ学生の窓口調べ
調査日時:2016年3月 
調査人数:理系学部出身で文系職に就職した社会人男女53人

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

ページトップへ