筆記試験は何点以上で合格ですか?

筆記試験は何点以上で合格ですか?

2015/04/01

就活hack

お役立ち情報

関連キーワード:

筆記試験は何点以上で合格ですか?

就活生の皆さんから寄せられた疑問・質問を解消するため、Q&A方式でさまざまな就活の悩みにお答えします。今回は、「面接と一緒に実施される筆記試験は、通常、何点以上取れれば合格か?」という質問です。


<就活生からの質問>


筆記試験に自信がありません。通常、何点以上取れれば合格なのでしょうか?


<就活の真実 事務局からの回答>


一概には言えませんが、6割~7割を最低ラインと考えましょう


問題の内容、企業の意図、企業の業種など条件はさまざまありますので、一概には言い切れません。仮に問題が難しい場合は合格ラインは下がるでしょうし、問題が簡単であれば合格ラインは上がるでしょう。また、採用の合否に試験結果を反映しない、もしくは参考程度の扱いで、適性診断やストレス耐性の方を重視する企業だってあります。


しかし、筆記試験の点数は高いに越したことはありません。筆記試験は基礎学力確認の意味合いもありますから、最低でも6割~7割は正解できる対策が必要でしょう。「取れる点数を取りこぼさない」は、就活以外のことでも基本になりますよね。頑張ってください。


コンテンツ提供●プライマル株式会社「就活の真実2016」
「就活の真実2016」
「就活の真実」は、プライマル株式会社が提供する、1,300記事以上のノウハウを収録したスマホアプリ。就活生の実体験や、企業の人事担当者の本音などの内容が人気を博している。iOS版はApp Storeから、Android版はGoogle Playから、それぞれ無料で入手可能。

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

ページトップへ