「趣味は何ですか?」は自己アピールのボーナスタイム!? 

「趣味は何ですか?」は自己アピールのボーナスタイム!? 

2015/03/15

アンケート・調査

関連キーワード:

面接やエントリーシートでよく問われる趣味の話。釣り、旅行、読書、映画鑑賞のほか、もっとマニアックな趣味や実益を伴う本格的な趣味を持っている人もいることでしょう。趣味・趣向は自分をアピールできる絶好のチャンスでもあります。そこで「あなたの趣味は?」と聞かれた時に、どんな答えで、どんなアピールをしたか、就活を経験した先輩たちに聞いてみました。


面接やエントリーシートで「あなたの趣味は何ですか?」と聞かれ何と答えましたか?

・ゴルフ等。広い年齢層の人と知り合えるから。(女性/23歳/その他)

・映画観賞。感受性の豊かさをアピールできる。(男性/26歳/農林・水産)

・ドライブ。ペーパードライバーでないことをさりげなく強調。(女性/23歳/団体・公益法人・官公庁)

・どんぐり集め。楽しいから。(男性/22歳/運輸・倉庫)

・アクセサリー作り。友人にプレゼントするほか、ネットでも販売。(女性/21歳/電機)

・旅行。歴史や風土の研究が好きで時間があれば全国の名所を探訪。(男性/23歳/小売店)

・サイクリング。風を感じながら走るのが気持ちよくて遠くへ旅行したことも。(男性/22歳/団体・公益法人・官公庁)

・ロボット製作。(女性/23歳/情報・IT)

・演奏会めぐり。行動力と部活のアピール。(女性/22歳/商社・卸)

・高校野球観戦。球児から夢や希望をもらえるから。(女性/24歳/建設・土木)

・人間観察。いろいろな人の特徴を読みとって適材適所に仕事を振れる・頼めるようにしておきます。(男性/21歳/情報・IT)

・1人カラオケ。面接で話したら意外という反応が返ってきた。面接官にとっては面白かったみたいです。(女性/21歳/団体・公益法人・官公庁)

・温泉通い。温泉のネタは面接官の年代にだいたいうけるので。(男性/25歳/食品・飲料)

・サッカー。活発でアクティブな所を見てほしいから。(男性/22歳/情報・IT)

・カヌー。幼少期から湖にカヌーを持っていって乗っていた。(女性/22歳/金融・証券)

・書道。心が落ち着き、癒やしにつながる。(女性/22歳/金融・証券)

・お菓子作り。既製品とは違い自分の思いやメッセージを込めることができる上、ほとんどの人に喜んでもらえる。(男性/22歳/情報・IT)

・ポイントをためること(女性/27歳/情報・IT)

・読書、野球観戦、ランニング、楽器演奏。ひとつのことに没頭しない分、興味の幅が広いことをアピール。(男性/22歳/金属・鉄鋼・化学)

・観劇。育ちがよく見えるから。(女性/22歳/情報・IT)

・日記。外国語学部なので、外国語で日記をつけている。(女性/22歳/金融・証券)


いかがでしたか? いろいろな答えはあれどエントリーシートや面接の場面で、趣味を紹介する時は、自分の特徴や人柄を合せて伝えられるようなアピールにしたいもの。自分をプラスに印象付けられる回答を自前に用意しておきたいですね。

文● 就活スタイル編集部

調査期間:2015年2月
アンケート:フレッシャーズ調べ
集計対象件数:内定した男女学生136件(インターネットログイン式アンケート)

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

ページトップへ