インターネットでもコンビニでも入れる。自転車保険の加入方法について解説

編集部:ぱいん
2020/10/29
大学生活Q&A
あとで読む

自転車保険の加入方法は、インターネットやコンビニ、スマホからなど、さまざまな方法があります。簡単に申し込めるタイプもあれば、自宅などで書類を作成してから店舗で加入手続きをするタイプもあります。今回は、簡単に申し込みのできるインターネット・スマホ・コンビニでの自転車保険の加入方法について解説します。(監修協力:FP 鈴木幸子)

インターネットでもコンビニでも入れる。自転車保険の加入方法について解説

インターネットでの加入方法

自転車保険はインターネットでの加入が主流となっています。インターネットで加入することのメリットとしては、いつでも好きな場所で好きな時間に加入手続きができることです。契約プランの選択や個人情報の入力をインターネットで行うことで、スムーズに加入手続きができます。
ネットでの手続きの場合は保険料が安くなるタイプもあるため、まずは無料見積もりなどを試してみましょう。

ネットで申し込む場合はクレジットカードによって支払いをし、受付完了メールが送られてくるか、後日郵送にて申込書が送られてくるタイプもあります。10分ほどの簡単な入力で気軽に加入手続きができることも、インターネットによる加入手続きのメリットといえるでしょう。

コンビニでの加入方法

コンビニの店頭で簡単に自転車保険に加入することも可能です。店頭に設置されている機械で画面に従って入会手続きを行い、払込票を受け取ってレジで支払いを済ませば、加入手続きの完了です。

コンビニで加入する際は支払い方法が現金の場合がほとんどで、事前に補償内容はHPなどで確認する必要があります。コンビニの種類によってプランや補償内容が異なるため、あらかじめ比較検討した上で保険会社を選ぶようにしましょう。

また、その場で申し込むとその日から保険適用になるかと思うかもしれませんが、申し込みから適用日がズレることはよくあるので、理解しておくようにしましょう。

まとめ

自転車事故による高額な賠償請求が発生するケースが増えていることから、自転車事故に加入する方も増えています。自転車保険への加入方法は、インターネットやスマホ、コンビニなどで気軽に手続きを行うことができます。まずは補償内容を確認し、どの自転車保険に加入するか決めた上で、加入手続きをしましょう。

(学生の窓口編集部)


監修協力:鈴木幸子

2010年よりFP活動を始め、子育てファミリーの家計相談、住宅購入相談を実施。フジテレビ「Live News it!」でコメンテーターを務めるなど、地元金融機関、住宅メーカーでの講演実績を持つ。保有資格AFP・証券外務員2種・相続診断士。

https://www.gyl-h.com/

編集部:ぱいん

書くことよりも調べることが好きな知的好奇心高め男子。編集部内でNHK担当と呼ばれています。休日はアウトドアか引きこもりのどっちか。

関連記事

おすすめの記事

編集部ピックアップ

「その他」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催