ショックが消えない……小さい頃に言われていまだにコンプレックスに感じていること8つ

編集部:すい
2017/03/11
入学準備・新生活
あとで読む

小さい頃に自分の容姿や性格の欠点を指摘されると、後々成長してからも自分はそうなのだと思い込んでしまうことがありますよね。相手はなにげなく言った一言でも、子どもの心は傷つきやすいもの。いつまでも引きずってしまうこともあるでしょう。今回は、小さいころ言われていまだにコンプレックスに思うことを大学生のみなさんに調査しました。

▼こちらもチェック!
女子大生に聞いた、男子に絶対触れられたくないコンプレックス4選

■小さい頃に言われていまだにコンプレックスに思うことはなんですか?

●鼻が低い

・そう思い込んでしまって、今でも気にしてしまうから(女性/21歳/大学3年生)
・自分でも思ったから(女性/21歳/大学3年生)
・メガネが似合わない(女性/18歳/大学1年生)
・気にしていることだから(女性/20歳/短大・専門学校生)

●ブサイク

・男子にからかわれた。おかげで自分に自信がない(女性/21歳/大学3年生)
・こればかりはどうにもしようがないから(女性/20歳/大学1年生)
・ずっとそう言われていたから、どんなにみんなに「かわいい」って言われて「うれしい」って言っていても、心の中では信じられない(女性/19歳/短大・専門学校生)

●顔が大きい

・顔はほかの人と比べても大きいと思う(男性/20歳/大学2年生)
・大きいというのはコンプレックス(女性/25歳/大学院生)
・小学生のころ、仲のいい友達に言われた(男性/20歳/大学3年生)
・本当に気にしている(女性/19歳/大学1年生)

次のページ足元のコンプレックスも……

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「入学・新生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催