スマホで紙の新聞をもっと楽しめるアプリ『もっと日経』スタート

スマホで紙の新聞をもっと楽しめるアプリ『もっと日経』スタート

2015/05/18

ニュース&コラム

関連キーワード:

就活シーズンは今まで以上に社会や経済の動きに対して高いアンテナを張り、情報収集を行っていきたいですよね。
今回は、みなさんの情報収集を手助けするスマートフォンアプリを紹介します。


日本経済新聞社は17日、紙の新聞と電子版を連携させて楽しめるスマートフォンアプリ「もっと日経」をリリースしました。スマホのカメラで紙の新聞記事を撮影すると、キーワード、関連記事、連載のバックナンバーなどの情報を画面上に表示してくれます。おなじみの紙の新聞が、豊富な機能を持つ電子版と組み合わさることによって、個別の記事をさらに深く理解でき、面白く効率的に情報を収集することが可能になったということです。

紙の新聞は記事の大きさや、見出しなどのレイアウトで情報を整理しており、一覧性にすぐれています。また、幅広い情報を掲載しており、読み手が思わぬ情報を発見しやすい特徴があります。反面、毎日の紙面を追っていないと分かりづらいトピックもあります。こうした時系列の変化をまとめるのは電子版の得意技。「もっと日経」は紙と電子版の連携をスムーズにし、双方の長所を引き出す「いいとこ取り」のアプリ。読者の皆さんが記事を深読みすることの助けとなるのではないでしょうか。

就活に合わせて日経新聞を読み始めた方も多いのでは?
アプリを活用してより効率的に情報収集をしてみるのも良いかもしれませんね。

■URL
http://s.nikkei.com/motto

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

ページトップへ