就活あるある「筆記試験」編

就活あるある「筆記試験」編

2014/11/29

就活あるある

関連キーワード:

筆記試験で自分の学力が中学時代に戻っていることに気づく(特に文系の数学)

就活あるある「筆記試験」編

僕は高校時代は『正負の数』しかまともに理解できなかったので数学は鬼門でした。しかし数学の筆記試験は経験上、中学レベルができれば大丈夫。ただあなどってたらガチで落ちまくる。一度は筆記試験の参考書を開いて、自分の学力レベルを把握しておくべき。足りないなら勉強してください。


就活あるある「筆記試験」編

『就活あるある~内定する人しない人~』945円(主婦と生活社)武野 光(むの・ひかる)

2012年京都の某大学を卒業した22歳(執筆当時)。TOEIC未受験、サークル未所属、資格は車とバイクの免許だけ、インターンなどの経験無し...という絶望的状況から就活を開始。100回以上の選考を経て「凡人でも内定がとれる方法」に気づく。その経験からブログ「無能の就活。」を開始。革新的な内定獲得方法と、就活の現実に切り込むブラックユーモアが多くの支持を得る。ブログ:無能の就活。

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

ページトップへ