最終面接は他の面接より厳しかった? それとも楽だった? 就活経験者の感想は

最終面接は他の面接より厳しかった? それとも楽だった? 就活経験者の感想は

2017/06/09

面接

厳しい就活を乗り切ったあと、最後に待ち構えている関門といえば「最終面接」。多くの場合、その企業のトップが同席する機会となりますが、実際に最終面接を受けた人は、それまでの面接との違いをどう感じているのでしょうか? 就活経験のある若手社会人のみなさんに聞いてみました。

■最終面接はそれまでの面接より厳しかったですか? 楽でしたか?

厳しかった   38人(18.8%)
楽だった   164人(81.2%)

意外や意外、「厳しかった」という声よりも「楽だった」という声のほうが圧倒的に多い結果に。ではどのような理由なのでしょうか? 具体的に聞いてみましたのでご紹介しましょう。

■厳しかったと思う理由を教えてください。

●突っ込まれたから

・意外と深く突っ込まれる質問が多かったから(男性/25歳/運輸・倉庫)
・価値観を問うような厳しい質問が多かったから(女性/23歳/金属・鉄鋼・化学)
・より深く厳しく質問をされたので(男性/24歳/運輸・倉庫)
・難しい質問が多かったから(女性/25歳/アパレル・繊維)

●偉い人とは話しづらい

・1対1の社長面接だったから(女性/27歳/情報・IT)
・相手が社長と思うと緊張しすぎる(男性/24歳/団体・公益法人・官公庁)
・ひどく緊張したのでそう思う(男性/28歳/情報・IT)
・話すことがなくなってくるから(男性/28歳/情報・IT)

次のページ意外と楽だったという人は?

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

イベント

もっと見る

ページトップへ