ポジティブに切り替え! 就活で落ちこんだときに気分を上げる方法8選

ポジティブに切り替え! 就活で落ちこんだときに気分を上げる方法8選

2017/01/15

就活hack

ポジティブに切り替え! 就活で落ちこんだときに気分を上げる方法8選

笑いあり、涙ありの就職活動。必ずしも毎回うまくいくわけではありませんね。時には落ち込んで、自信喪失に陥ってしまうこともあるのでは? 今回は、就活経験者の社会人の方々に気持ちをポジティブに切り替える方法を教えてもらいました。



■ 就活で落ち込んだときにポジティブに気持ちを切り替えるコツは何だと思いますか?

●友達と遊ぶ

・友達と酒を飲む。酒を飲めば気分も明るくなる(男性/50歳以上/ソフトウェア)
・友達とカラオケ。大声で歌って踊って発散(女性/47歳/食品・飲料)
・友達と話すと気分転換になるし、意外と友達も悩んでいたりするので、自分だけじゃないと自信が持てる(女性/25歳/ホテル・旅行・アミューズメント)
・友達と話していろいろなことを言ったり聞けたりするのでお互い一人ではないのだと思うから(女性/44歳/アパレル・繊維)

●縁がなかったと思うようにする

・落ち込んでも仕方ないから、その会社とは縁がなかったと思うこと(男性/28歳/小売店)
・実際採用は「縁」のもので、タイミングなど試験以外の要素で決まることも多いので(男性/38歳/自動車関連)
・縁がなかったのだと言い聞かせる。次に進む意識で切り替えないとうまくいかない(女性/23歳/情報・IT)

●前向きに考える

・最後には一番いいところに落ち着くと思うから、自分は運がいいと言い聞かせる(男性/37歳/小売店)
・俺を採用しない会社はダメな会社だと思うことにする。自分を採用してくれたら必ず貢献すると自信を持ったほうがいい(男性/50歳以上/その他)
・会社は数えきれないくらいたくさんあると思うこと。落ちても、他にいくらでも会社があると思うと頑張れる(男性/46歳/学校・教育関連)
・自分の良いところを見つめ直すこと。私も面接で大学の後輩の事業部長からけちょんけちょんに言われて落ち込んだけど、次は自分の得意分野が生きる海外専門の行政法人を面接して楽勝だった(男性/50歳以上/その他)

次のページ就活から離れて見るのもいいかも?

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

ページトップへ