就活で辛かった瞬間50! 就活を終えた学生が振り返る、一番大変だったこととは?

就活で辛かった瞬間50! 就活を終えた学生が振り返る、一番大変だったこととは?

2016/12/12

就活hack

就活生にとって、就活中には今までにないほどの喜怒哀楽を感じるものですよね。嬉しいことがあれば一転辛いことが起こったりと、起伏にとんでいるものです。そんな就活、特に辛かった瞬間を挙げるとしたらどんな場面がクローズアップされるのでしょうか。今回は内定をもらって就職活動を終えた大学生のみなさんに、就活で辛かったことについて聞いてみました。

▼こちらの記事もチェック!
面接で「自分を動物で例えると何?」と聞かれたら、なんて答える? 「あなたを動物で例えると」診断

<就活で辛かったとこ50>
■就活で辛かったことはなんですか?

1.内定がもらえないとき
・自分が評価されていないなと感じたから(男性/23歳/大学院生)

2.大量のお祈りメールが来たとき
・がんばっても報われないのが就活だと感じたから(女性/23歳/大学4年生)

3.結果の通知がなかなか来ないとき
・結果は早く知りたい(女性/23歳/大学4年生)

4.第一志望の企業に落ちたとき
・気合が入っていたし自信もあったからショックだった(男性/20歳/短大・専門生)

5.まわりが自分より先に内定をもらったのを聞いたとき
・本当に焦ってしまう(男性/24歳/大学院生)

6.圧迫面接を受けたとき
・悲しかった(女性/23歳/大学4年生)

7.履歴書の最後あたりでの誤字
・また一から書き直し(男性/23歳/大学4年生)

8.用意する書類が多いこと
・手書きメインだし辟易した(男性/22歳/大学4年生)

9.面接官が嫌な顔をしたとき
・自分の話に耳を傾けてもらえないのは辛い(女性/21歳/大学4年生)

10.毎日朝早く起きてスーツを着て出かけること
・将来を想像すると辛かった(女性/23歳/大学4年生)

11.将来への不安
・不安すぎて熱が出たから(女性/21歳/大学4年生)

12.勉強へのモチベーションが保てなかったとき
・公務員試験のために勉強し続けるのが大変だったから(女性/22歳/大学4年生)

13.面接で変な受け答えをして失敗したと思ったとき
・後悔したので(女性/22歳/大学4年生)

14.選考途中で辞退を伝えるとき
・お世話になった方に電話で辞退を伝えた途端、硬い態度になったから(男性/23歳/大学院生)

15.面接のたびに上京するのにかかる交通費
・本当に重い負担だから(男性/24歳/大学院生)

次のページこんな瞬間はまさに「心が折れる」就活生も

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

ページトップへ