法学部の学生に人気の就職先はどんな業種、企業なの? 有名大の就職先を調査

法学部の学生に人気の就職先はどんな業種、企業なの? 有名大の就職先を調査

2016/11/15

アンケート・調査

法学部の学生に人気の就職先はどんな業種、企業なの? 有名大の就職先を調査

合格するのが難しく卒業も大変な学部というイメージのある「法学部」。法学系や政治系の科目を中心に学ぶ学部ですので、法曹になることを目指している人も多くと思いますが、卒業後にはどんな業種・企業に就職することが多いのでしょうか。また法学部の就職事情はどうなっているのかなど、「法学部の就職」についてまとめてみました。

▼こちらもチェック!
大学で学んだ内容は就活の志望業界に影響した? 「しなかった」と答えた大学生の割合は……

■法学部の就職先として人気の業種は?

まずは、最高峰とされている東京大学法学部をはじめ、京都大学、一橋大学といった国立大学、そして私立大学の法学部トップとされている慶應義塾大学の「学部卒業生の就職事情」を調べてみました。各大学の上位5つは以下のようになっています。※業種の表記は各大学の公表データの表記に合わせています

●東京大学法学部の場合
・公務……95人
・金融業/保険業……44人
・製造業……17人
・情報通信業……16人
・卸売業/小売業……16人
※東京大学の概要 2016年度版より

東京大学法学部からは「公務」、つまり公務員の仕事に就く人が最も多いようです。また「金融業/保険業」に就く人も44人と多くいます。製造業が多いのは意外でしたが、最近は製造業、建設業などでも積極的な採用が進んでいます。

●京都大学法学部の場合
・金融/保険業……54人
・製造業……36人
・情報通信/運輸/郵便業……35人
・サービス業……23人
・公務員……20人
※京都大学 平成28年3月学部卒業者の産業別就職状況より

京都大学では「金融/保険業」に就く人が54人と最も多く、次いで「製造業」となっています。また「情報通信/運輸/郵便業」の仕事に就く人も多くいますね。公務員は20人と他の業種に比べると少なくなっています。

次のページ続いて一橋大学、慶応義塾大学の法学部の就職先は?

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

ページトップへ