いつ行くべき? OB・OG訪問を行うのにベストな時期とは

いつ行くべき? OB・OG訪問を行うのにベストな時期とは

2016/11/04

就活hack

いつ行くべき? OB・OG訪問を行うのにベストな時期とは

興味のある企業などで実際に働いている先輩を訪問し、仕事内容から社内の雰囲気などをヒアリングできる“OB訪問"。企業説明などもインターネットで調べられる現代においても、職場で働く先輩の生の声は貴重な判断材料です。そんな就活生にとって大切なOB訪問ですが、どんな時期から始めればよいか悩んでいる人も多いのではないでしょうか。基本的には早めの訪問がおすすめですが、その理由とメリットなどをご紹介していきます。

◆OB訪問すべき時期とは?

「OB訪問ってどの時期がおすすめ? 」という問いには、スバリ“早いうち"です。人気の企業などはOB訪問も多く、アポイントを取るのも一苦労です。当たり前なのかもしれませんが、早ければ早いほど日程調整も可能になり、アポイントもおさえやすくなります。もし候補の企業がすでに決まっているのであれば、就活がはじまる12月よりも早くても問題はありません。早くからスタートすれば対策もしやすく、より多くの企業を比較できます。

◆早めにOB訪問するメリット1 他のOBも紹介してもらいやすい

早めのOB訪問にはさまざまなメリットがあるのでご紹介します。まず第一に会いたい人に会えるということがあります。人気の企業には訪問依頼も集中しやすく、実際にアポイントを取るのは困難です。まして自分が希望している部署など、細かな希望が通りにくくなってしまいます。しかし早めのOB訪問であればアポイントが希望通りに取りやすく、しかも丁寧に対応してもらえます。また先方にも余裕があるため、OB訪問で相談に乗ってくれた担当者の方が、別のOBを紹介してくれる場合があり、よりヒアリングしたい人に近づける可能性がアップします。

次のページその他のメリットは?

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

ページトップへ