いつまでたっても連絡なし! 就活でサイレントお祈りを経験した人は約○割!

いつまでたっても連絡なし! 就活でサイレントお祈りを経験した人は約○割!

2016/04/22

ニュース&コラム


面接を受けたあと、合否を待つ時間ってとても長く感じますよね。いつ連絡が来るかも分からず、ずっと携帯電話を握りしめたまま何時間も過ぎていたり……。しかし最近では、いつまでたっても連絡がなく、通知なしの不採用というパターンもあります。そんな「サイレントお祈り」を実際にされたことがあるか、就活を経験した社会人のみなさんに聞いてみました。


■企業からサイレントお祈り(不採用者には一切通知しない)の経験はありますか?
ある 148人(36.6%)
ない 256人(63.4%)

全体の約4割の人がサイレントお祈りをされた経験があるようですね。「ある」と回答した人は、サイレントお祈りをされてどのような気持ちだったのか見てみましょう。

■雰囲気はよかったのに
・面接ですごく気に入られたのにサイレントで落ちてとてもショックを受けた(男性/30歳/運輸・倉庫)
・面接も良い雰囲気だったし担当者もいい人そうだったのに、合否の連絡が無かったのでその会社に悪印象を持った(男性/26歳/小売店)
・感触は良かったのに、結局サイレントなのかと思った(男性/25歳/金融・証券)

面接の雰囲気が良かったときは、合格の通知が来るのではないかという期待も大きいですよね。その分連絡が来ない時間は余計にもどかしいもの。最終的にはサイレントお祈りだったと分かると、ショックも大きいです。

■切り替えが難しかった
・いつ合否がくるか期限まで待たされるのに、結局合否の連絡が全く来ないと、待っていた時間を返せと思う(女性/25歳/機械・精密機器)
・何にも連絡が無く、ケータイが鳴るたびに気になった(女性/29歳/その他)
・採用試験の結果がわからないため、次の面接へのやる気が出なくなった(男性/27歳/機械・精密機器)
・連絡がなかったので、受かっているのか落ちているのか不明のままドキドキ待っていた(男性/24歳/情報・IT)

サイレントだと不採用だったのかどうかもわからず、本当にだめだったのかな……といつまでも期待し続けてしまいます。第一志望であれば、なおさら諦めきれないもの。切り替えができないと他の企業の面接にも支障が出てきそうです。

■連絡するのが礼儀
・合否に関わらず連絡は欲しかった(男性/24歳/医療・福祉)
・結果通知すらないのは誠意がないと思った(男性/27歳/医薬品・化粧品)
・不合格でも連絡ないのは失礼な会社だと思ったので、受からなくて良かったと思った(女性/25歳/医薬品・化粧品)
・就活生に対しては礼儀正しくすることを求めるくせに、企業側のマナーがなってないのではないかと思う。その企業に対する印象が悪くなる(女性/24歳/団体・公益法人・官公庁)

面接を受けに会社まで足を運んだのだから、結果はどちらにせよ連絡をするのが礼儀だと思っている人も多いようです。企業も多くの学生を選考しているので、不合格者にまで連絡をするのは大変なのかもしれませんが、メールだけでも連絡がほしいですね。

■合否問わず連絡来るはずが
・「合否に関わらず1週間以内に連絡します」と言われたが2週間以上も連絡がなかった(男性/27歳/その他)
・合否に関わらず連絡を郵送すると言われたが、結局最後まで連絡がなかった。大きな会社でもこういうことがあるのだなと感じた(女性/27歳/ホテル・旅行・アミューズメント)
・「連絡は入れます」と言っていたのに、1週間待って連絡がなかった(女性/25歳/自動車関連)

合否に関わらず連絡が来ると言われていたのにしばらくたっても何も来ないと、自分だけ連絡が来てないのではないかと不安になります。気になって、こちらから電話をかけてみた人も多いようです。

いかがでしたか? 合格の通知であればもちろん嬉しいですが、不合格の通知だとしても、サイレントお祈りよりはマシなのかもしれません。最後まで諦めないことは大事ですが、いつまでも待ち続けるよりは、気持ちを切り替えて別の企業の選考に臨んだほうが良い結果が出るかもしれませんね。

文・学生の窓口編集部

マイナビ学生の窓口調べ
調査日時:2015年4月
調査人数:就活を経験した社会人男女404人

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

ページトップへ