FB、Twitter……就活でSNSを活用した人は約2割! 「セミナーの申し込みに」

FB、Twitter……就活でSNSを活用した人は約2割! 「セミナーの申し込みに」

2016/04/12

就活hack

FB、Twitter……就活でSNSを活用した人は約2割! 「セミナーの申し込みに」

現代では、学校でも友人関係でも、フェイスブックやTwitterといったSNSがコミュニケーション上必要不可欠となっていますよね。では、就職活動でもそれらSNSは実際に活用されているのでしょうか? 今回は就活経験のある若手社会人のみなさんに、就活でのSNS使用状況について聞いてみました。

■FBやTwitterなどのSNSを就活で活用したことありますか?

使ったことある 85人(20.9%)
使ったことはない 322人(79.1%)

いまや当たり前のSNSも、就活となるとまだまだ使われていない状況のようですね。使っている人はどのように使ったのか? 一方でどうして便利なのに使わないのか? それぞれの回答者に聞いてみました。

■どのように使ったのでしょうか?
●必要だったから

・セミナーに参加する際、フェイスブックを通じて申し込む必要があったから(男性/27歳/電機)
・いきたい企業の情報がかなり入手できるので頻繁に利用した(女性/26歳/ホテル・旅行・アミューズメント)
・実際に面接で社長のツイッターをフォローしているか聞かれたから(女性/25歳/商社・卸)
・志望先が就活生用にフェイスブックを開設していたから(女性/26歳/その他)

●就活生同士などとの情報共有

・説明会などで仲良くなった人と情報共有できたから(女性/25歳/運輸・倉庫)
・志望していた企業の説明会で人事とフェイスブックを交換したから(男性/29歳/情報・IT)
・志望企業を受けた人のコメントなどを読んで情報をつかめたから役に立った(女性/25歳/小売店)
・気軽にみんなが参加できるイベント情報があったので(男性/24歳/情報・IT)

先方の情報入手や、同じ就活生同士での情報共有には非常に有益のようですね。

次のページSNSを活用しなかった理由は……?

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

ページトップへ