本田圭佑選手、羽生結弦選手、杉山愛さんもやっていた!? 「幸運な人」のヒミツを知る運命カウンセラーとは

本田圭佑選手、羽生結弦選手、杉山愛さんもやっていた!? 「幸運な人」のヒミツを知る運命カウンセラーとは

2016/03/01

ニュース&コラム

関連キーワード:

フィギュアスケートの羽生結弦選手、サッカーの本田圭佑選手や元テニスプレイヤーの杉山愛さん。彼らに共通していることは何だと思いますか?実は彼らは全員、「願望をノートに書くことを続け、夢を実現させた」ノート愛好家たち。 「幸運を引き寄せたいならノートの神さまにお願いしなさい」(出版社:すばる舎リンケージ)によると、ノートに願望を書いて「ノートの神さまにお願いをする」と、なんとその願いを叶えてもらえるのだとか!

■「ノートの神さま」の著者ってどんな人?

丸井 章夫
運命カウンセラー。ノート研究家。手相家。心理カウンセラー。国際ポジティブカウンセリング協会代表理事。1972年、秋田県生まれ。明治大学政治経済学部卒業。幼少より心理学や哲学に興味を持ち、19歳で手相鑑定士としてプロデビュー。20年以上にわたり延べ4万人以上の鑑定数を誇る。現在、開運ノート術セミナーを各地で開催し、延べ約600人に幸運を引き寄せるノートの指導を行っている。
HP】【ブログ】【facebook】【twitter

著者の丸井章夫さんは"運命カウンセラー"として、過去20年以上にわたり総勢3万人以上の方々とセッションを行い、仕事・プライベートの垣根なく幸運のアドバイスをしてこられた方です。北海道から沖縄、さらにアメリカ、カナダなど世界11カ国から依頼が殺到し、1日15人以上を鑑定する日も多いのだとか!

丸井「僕のところには運がよくなる人しか来ないので(笑)。手相を中心に、風水、心理学を網羅して総合的に鑑定しますが、どんな状況の人でも必ず開運法はあります!」

ご自身も「自己啓発マニア(笑)」でいらっしゃる丸井さんが中でもオススメするのが、ご本人考案の「ノートの神様」にお願いする開運法。ご自身の体験はもちろん、今まで成功した相談者は何百人という単位で「ノートを持って」相談にきていたという共通点から、「ノートを書く人は必ず成功する!」という確信を持つに至ったそうです。


■ノートの神さまをもっと詳しく知りたいなら

著書「 幸運を引き寄せたいならノートの神さまにお願いしなさい」には、そんな丸井さん考案の「ノートの神様」にお願いする開運法が詳しく書いてあります。

ノートの神さまにお願いって、具体的にどうすればいいの?ノートはどんなものでもいいの?といった初歩的なものから、「ノートの神さまに愛される」具体的な方法まで網羅。運命カウンセラーとしてはもちろん、長年ノートと開運の関係を研究してきた「ノート研究家」として「ノートの神さま」のすべてを公開されています。


4万人以上の運命鑑定を通して改良を重ねた究極の「開運ノート術」。あなたも試してみてはいかがでしょうか?

「幸運を引き寄せたいならノートの神さまにお願いしなさい」
著者名:丸井章夫
出版社:株式会社すばる舎リンケージ
http://subarusya1.com/note/

実際に丸井先生にお悩み相談してみた!⇒

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

ページトップへ