【プロが教える! 登山の楽しみ方】はじめての「登山おどおど」を解決(登山をもっと楽しむ方法編)#あつまれ!_おどおど学生。

学生の窓口編集部

お気に入り!

あとで読む

「登山」は、雄大な自然の中をゆっくりと歩いて癒やされたり、険しい山を登り切る達成感を味わったりできる人気のレジャーです。最近では若い世代にも登山に興味を持つ人が増えてきましたが、初めてだと山選びや服装など分からないことが多いでしょう。本シリーズ記事では、『公益社団法人日本山岳・スポーツクライミング協会』(以降『JMSCA』)協力の下、初めてでもスムーズに登山を楽しむためのポイントをご紹介します。今回は、「登山をより楽しむ方法」をまとめました。

【恋愛おどおど】あなたの恋愛力をチェックしよう!

おどおど解決ポイント
1.登山をさらに楽しむコツを知ろう!
2.新しい目標を立てよう!

登山をさらに楽しむためのコツは?

JMSCAのコーポレートコミュニケーション委員長・蛭田伸一さんに聞いた、「登山をより楽しむ方法」など、初心者に向けたアドバイスを以下にまとめました。

●登山をより楽しむ方法 その1 「記録をつける」
ただ山を登るだけでなく、どんなルートで登ったのか、どこで何をしたのかなどの行動を記録しましょう。山行(登山やハイキングなど山に行く行為)の記録整理にもなりますし、見返して登山の記憶を思い出したり、SNSにアップしたりしても楽しいでしょう。また、写真を撮影するのも良い行動記録の方法です。

●登山をより楽しむ方法 その2 「行動食を楽しむ」
「行動食を食べることも登山の楽しみの一つ」とのこと。普段の生活で食べるのと、山で食べるのとでは味の感じ方も異なります。「チョコレート、ビスケットはもちろん、普段の生活では食べないような和菓子もエネルギー補給にいいですね。新しい発見もあるかもしれません。いろんなお菓子を試してみて、自分に合っているものを探してみてください」とのことです。

●登山をより楽しむ方法 その3 「新しい装備を試す」
「次はこれを持って行こう」「このタイプだと軽くなるかな?」など、試行錯誤しながら装備や持ち物を選ぶのも面白いポイントなのだそうです。「汗を拭くタオル一つをとっても、ハンカチや、タオル、日本手拭い、マイクロファイバータオルなどさまざまなタイプがあり、自分に合った物を見つけるのが楽しいです」とのことです。

ちなみに、蛭田さんは乾きが早く、かさばらない日本手拭いを愛用しているそうですが、次は今より少し長い120cmのタオルを試すとのこと。道具一つを変えるだけでも荷物が小さく、軽くなることがあり、そうした試行錯誤も面白いのだそうです。

【おどおど記事一覧】さよなら「おどおど」、新しい体験にチャレンジ!

▼こちらの記事もおすすめ!
1.『ラーメン二郎おどおど』#食券購入編
2.『ソロキャンプおどおど』#道具編
3.『サブウェイおどおど』#オーダー編

1

学生の窓口編集部

学生の窓口編集部

「3度のご飯よりも学生にとっていいことを考える!」の精神で
大学生に一歩踏み出すきっかけコンテンツをたくさん企画しています。
学生生活に役立つハウツーから、毎日をより楽しくするエンタメ情報まで
幅広く紹介していますので、学窓(がくまど)をチェックしてみてください!

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

この記事に関連するタグ

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催